レセプションインターンスタッフ Kumiko(通称Kumi1) 24週 インタビュー

  • 名前
  • 年齢・職業
  • 期間
  • Kumiko さん
  • 20代・インターン生
  • 6ヶ月

__自己紹介をお願いします。ここへ来る前は何をされていましたか?

クミコです。25歳です。広告会社で制作を二年、半導体会社で事務を一年していました

__そうなんですね。会社を辞めることに抵抗はありませんでしか?

海外に出るのが小さい頃からの夢でした。一社目を辞めた理由も海外に出るためでした。とても忙しい会社だったので、自分の勉強の時間を持ちたくて。
二社目は派遣だったのですが、その分勉強の時間を持てると思って入社しました。結局忙しかったので(笑)、最後の三カ月間に本腰をいれれました。

__どのくらい自分で勉強していたのですか?独学で?

オンライン英会話で一日一時間くらいですね。

__留学の目的を教えてください。

一つは、小さい頃からの夢である海外での生活経験をしたいということを叶えるため。
もう一つは、英語を本格的に勉強したいと思ったからです。
二社目の半導体会社で、私は元々一般事務だったのですが、英文事務を時々やらせてもらっていました。外国人のお客さんの通訳の人手が足りない時に翻訳の仕事を手伝わせて貰え、それがきっかけで通訳に興味を持ち、本格的に英語の勉強をしたいと思いました。

__なぜ生徒ではなくインターンを選ばれたのですか?

一番の理由は、正直に言うとお金です。お金がかからないということが大きいですね。
もう一つは、単に英語だけを留学するより、インターンとして働く方が学ぶことも多いと思ったので。

__なるほど。では、フィリピンを選んだ理由は?

これもやはり“お金”ですね。物価が安いので。
あと実はもう一つ理由があって、オンライン英会話の先生がフィリピン人だったんですけど、とてもいい先生でフィリピン人に好感を持ったからです。オーストラリアに行こうと決めていたのですが、自分の英語力にまだ不安があったので、もっと会話ができるように英語に慣れてからにしようと思って、フィリピンに行こうと決めました。

__そういえば、KUMI1の初めのブログで読みました、その話!素敵な先生ですね。
では数ある学校の中でHowdyを見つけたきっかけは何でしたか?

きっかけは…フィリピン留学でネット検索したところ沢山出てきたのですが、ここが良い!と思いましたね。(笑)綺麗だし、ごはんご飯にこだわっているし。

__授業・生活環境はどうでしたか?

授業は…アドバイザーが私がやりたいことを言ったらすぐにそれを授業に反映させてくれるので、それが良かったです。
生活環境は、言う事無いですね!ご飯は本当に美味しいし。日本に帰ってもここのご飯が恋しくなりそうです。部屋もなにも文句無しです。

__英語力は伸びましたか?

途中伸び悩みましたが、トータル的にみて確実に伸びましたね。最初と最後にあるテストの結果を見て、点数が伸びていました。最初に比べて最後のテストはレベルも上がっているので、目に見える形で伸びが見えたのは嬉しかったです。

__インターンをやってどうでしたか?

繁忙期は忙しかったけど、総括して楽しかったです。
一番大きかったのは、人脈が広がったことですね。気の合う生徒さんと出会って友達になったり、Howdyに来た海外の方と仲良くなったり。これから行くオーストラリアの居住先もその人のお陰で決まりました。Howdyの友達とは日本で会う約束もしているので、楽しみです。
業務内では上司の方と色んな話をできたのがとても楽しかったです。皆さんとても人生経験豊富なので。

__今後の目標、進路は?

11月からオーストラリアに行きます。目標は決まっていますが、オーストラリアでもたくさんの出会いがあると思うので、また考え方もどんどん変わっていくと思います。今のところは、英語をもっとあちらで勉強したあと、願わくばカフェとかそういうアルバイト的なのではなくて、正規の会社に勤めたいです。日本での就職に繋がるキャリアを積めればと思います。

》ありがとうございました。オーストラリアでも頑張ってください、Kumi1!

Howdy インターン 卒業生インタビュー