お問い合わせはこちら

親子留学に強い英語学校が運営する安心留学

今年こそは親子で英語留学

7泊8日の英語留学で実現しませんか?

「今までなかなか親子留学が実現できなかった….」みなさま、Howdyの親子留学プランで、今年の春休みに親子留学を実現してみませんか?

Howdyの親子留学の特徴

日本で保育園運営の安心できる学校

当校は、日本で保育園を中心とするさまざまな学校を展開している企業が運営しております。そのため、親子で向き合える時間と絆の深まりを大切にした子ども向けカリキュラムをご用意しており、食事、環境、設備など、すべてが日本人目線で、親子で安心して過ごしていただける内容になっています。


4年制大学の教育学部を卒業した優秀な講師陣

講師は全員、4年制大学の教育学部の卒業生です。彼らが経験と教育理論に基づいた優れた学習プログラムを提供します。子どもへの指導は年齢別のカリキュラムをご用意しています!!

日本で保育園を運営している実績があります!
すべての生徒に担任の先生がつくアドバイザー制度

親子留学で成長しよう

英語力の向上

英語力の向上はお子さまの可能性から大きな制約を取り払います。すなわち、『日本で』から『英語が通じるどこかの国で』と、選択の幅が圧倒的に大きく広がります。


お子さまの心身の成長

日常とは異なる環境に身をおくことで、新しい発見があり、新しい成長があります。お子さまが小さいほど柔軟なので、より多くのことを吸収して大きな成長を得られることでしょう。


親子関係の強化

留学期間中は仕事や家事から解放されて、はるかに多くの時間をお子さまと共有することになります。その中で共通の体験や話題を持つことで、親子の絆を強く、相互理解を深くしてくれます。


親御さん自身の成長

親御さん自身もまた、新しい環境に身をおくことで、無意識のうちに自分に課していた制約に気づき、その制限から解き放たれるようになります。また、同じように留学に来られた方々と話をする中でも、新しい発見があります。それらはより自由な考えや行動に結びついて、さらなる経験や成長を得るきっかけとなります。


お子さまの将来への可能性がより大きくひらける期待と実感

お子さまの新たな一面を目のあたりにすることで、こんなことにも興味をもつのではないか、あんなこともやらせてみてはどうかなど、さらに多くの可能性や選択肢に気づくのではないでしょうか。

親子留学体験談

体験記

周りからの評価を気にせずに話せる環境というのはマンツーマンならではです

Yanagisawa Family

子供たちの英語学習は効果を感じています。マンツーマンでの英語学習はとてもよかったです。周りからの評価を気にせずに話せる環境というのはマンツーマンならでは。先生へどうにか自分の思いや考えを伝えたいという気持ちもあるのではないかと思います。
体験記

最初は欧米への留学を考えていましたが、フィリピンに英語留学に来てよかったです!

Mori Family

フィリピンに来る前にオンラインの英会話レッスンを受講させていたんです。始めは欧米系の講師を選んでレッスンを受けさせていました。でも息子はフィリピン人の女性講師を選ぶようになりました。指導の仕方やモチベーションのあげ方などが全然違うんですね。すごく楽しく授業を受けていました。
体験記

親子で過ごす時間が圧倒的に増える2週間

Kuroda Family

同じ家に住んでいても1回も顔を合わせないということもあるくらいですが、ここだと2週間毎日同じ部屋で、3食一緒に食べ、日中もすぐ隣で勉強している。喧嘩したり、叱ったり、逆に私が娘に叱られたりすることもありますが、私にとっては”幸せな2週間”でした。

フィリピン・セブの英語留学はココが違う!

近くて便利

フィリピンは日本から一番近い、英語が公用語の国です。飛行機で4時間、時差も1時間と、本当に近いので、気軽な気持ちで留学しませんか!


楽しくて効果的!

アメリカやカナダでは、グループクラスの授業が中心に行われます。塾で先生から授業を受けるイメージですね。
一方、フィリピンでは、マンツーマンレッスンの授業が中心です。こちらは家庭教師の授業を受けるイメージです。
他の生徒に気兼ねや遠慮をすることなく、わかるまで教えてもらうことができるので、フィリピンの英語留学は初心者に向いています。


フィリピン人の先生がフレンドリー!

フィリピン人の先生は本当にフレンドリー!
難しい発音をするときの唇の動きとか、一生懸命に、親切に、できるまで教えてくれます!
そして、できたときには一緒に喜んでくれるんですよ!

Howdyの英語留学はココが違う!

博士がトップ

Academic Headを務めるDr. Tampusは、言語学の博士号を取得しています。また、フィリピン政府教育省の要請によって世界中で言語学の研究をしています。現役の博士がAcademic Headを務めるのはHowdyだけ!


すべての先生が教育学部出身

Howdyで英語を教えるのは、教育学部を卒業してから、Dr. Tampusの指導を受けた先生たちです。どんなに優秀でも、教育への情熱がなければHowdyの先生にはなれません。すべての先生が教育学部出身なのはHowdyだけ!


すべての生徒にアドバイザーの先生

Howdyでは、すべての生徒に担任の先生をつけるアドバイザー制度を採用しています。授業の感想や相談、うまく言えなかったことなど、どんなことでもダイアリーに書いて相談していただき、アドバイザーの先生がその内容に応じて授業を進めていきます。アドバイザーの先生がカウンセリングをしてくれるのはHowdyだけ!

すべての生徒にアドバイザーの先生

Howdyのホテルプランはココが違う!

設備の整ったホテルで、安全・安心・快適な生活!

ホテルに宿泊しながらの留学生活になるので、生活に必要なサービスはホテルが提供してくれます。もう勉強できない理由はありません。英語の勉強だけに集中できる魅力的なプランです!

毎日、授業が終わってからプールですっきりリフレッシュ!

授業で疲れた頭をプールで泳いでリフレッシュしましょう!泳いでいるお子さまを横目にプールサイドでくつろぐなんてのもアリです!ジムもあるので、英語とダイエットに挑戦するのもいいかも?

大注目アクティビティ ジンベエザメと泳ごう!

Howdyのホテルプランには、ジンベエザメと泳ぐアクティビティがあります!大迫力のジンベエザメと泳いで、写真を撮って、最高の思い出を作りましょう!

プラン紹介

対象期間

【前期】 2019年3月18日(月)~3月25日(月)
【後期】 2019年3月25日(月)~4月1日(月)


対象年齢

3歳以上15歳以下 (中学生まで)


定員

【前期】 先着15組
【後期】 先着15組


お申し込み〆切

2019年1月31日(木)


スケジュール

時間 火曜日
08:30 〜 12:20 オリエンテーション & 実力テスト
12:30 〜 14:20 昼食
14:30 〜 17:20 モールのご案内
17:30 〜 ウェルカムパーティ
時間 水〜金曜日
08:30 〜 11:20 マンツーマンレッスン
11:30 〜 14:20 昼食
14:30 〜 17:20 マンツーマンレッスン
17:30 〜 フリータイム
時間 土曜日
08:30 〜 11:20 マンツーマンレッスン
11:30 〜 14:20 昼食
14:30 〜 15:20 卒業式
15:30 〜 17:20 卒業式パーティ
17:30 〜 フリータイム
時間 日曜日
早朝 〜 ジンベエザメと一緒に泳ごう!
オスロブ ジンベエザメ ツアー!

年齢別カリキュラム

3〜5歳
+

  • マザーグースなど、童謡のリスニング
  • 単語、アルファベットなどの発音練習
  • 絵本などの読み聞かせ
  • 遊びながら自然に英語に触れる(折り紙、塗り絵や粘土工作など)

5〜6歳
+

  • 自分について、また家族や友だちについて話す
  • 絵本や物語の内容について、理解する練習
  • アルファベットに対する音と名称の同時学習
  • 単語やフレーズを文字で見て発音する
  • 遊び歌、絵本の読み聞かせやゲームを通してリスニング力を養う

6〜8歳
+

  • あいさつ文、フレーズ、センテンスのリスニング
  • 音楽や歌のリスニング
  • 身近な単語が使われた対話文のスピーキング
  • 家族や週末、休暇中の体験について話す
  • 語彙力を鍛え読解力の強化
  • 単語やフレーズのライティング

9〜12歳
+

  • 短母音、子音、2重母音の聞き取り
  • 聞き取れる語彙を増やす
  • 電話での対話、挨拶・紹介などの会話。状況を表す語句や表現の会話練習
  • 絵について説明することによるスピーキング力の強化
  • 音と文字の関係の規則性についてフラッシュカードを使用した発音練習
  • 児童文学などの文脈を読み取る
  • パズルやボード、本などを使い楽しみながらのライティングゲーム
  • 手紙や日記を書く

13〜15歳
+

  • 基本や大人と童謡のマンツーマンレッスンカリキュラムになりますが、レベルや希望に応じてカスタマイズすることもできます

大人
+

  • マンツーマン中心のレッスンカリキュラム

費用

前期 親子2名さま 268,000円
親子3名さま 402,000円
後期 親子2名さま 298,000円
親子3名さま 447,000円

※ 授業を受けない場合は、
【前期】109,000円/1名さま
【後期】119,000円/1名さま
となります。

留学費用に含まれるもの
授業料 | 宿泊費 | 食事1日2食 (朝昼) | 水道 | 光熱費 | 掃除 | 洗濯 (期間中1回) | 空港送迎 | ウェルカムパーティー (火曜日 夕食) | フェアウェルパーティー (土曜日 夕食) | ジンベエザメツアー
現地学校でお支払いいただく費用
SSP申請費用 Php 6,500
ホテル保証金 Php 5,000
(チェックアウト時、電気使用代金を相殺して返金いたします。)
深夜ピックアップ料 Php 2,300
(※22時を過ぎる空港到着便については、深夜ピックアップ料を頂戴いたします。)

お問い合わせ

春の親子留学ホテルプランは下記のフォームからお問い合わせください。
担当者からご連絡いたします。

お客さまの情報をご記入ください。

お名前をひらがなでご記入ください。


ご記入いただいたメールアドレスにお申し込み内容を確認するメールをお送りします。メールが来ない場合、迷惑メールとして分類されている可能性がございますので、迷惑メールのフォルダをご確認ください。確認メールが見つからない場合、こちらからご連絡ください。


迅速な対応をご希望の方はLINE IDをご記入ください。

ご希望のコースをお選びください。