Howdyで買える!! フィリピン発のオーガニックコスメ!!human-nature!!

みなさんこんにちは!インターンシップのyukaです。

年も明け、セブには乾季が到来したようで日差しは強いものの、日陰に入るとドライな風が心地よいです。

さて、海外で留学となると今まで日本で使っていたものが手に入るかどうかということに不安を感じる方もいるのではないでしょうか?女性だと特に化粧品などが肌に合うかどうかということは大きな問題だと思います。

そこで、今回は私がセブへ来て実際に使ってみたオーガニックコスメについてご紹介いたします。

 

オーガニックというとお肌や環境に優しいというイメージがあり、使いたいと思っている方や興味をお持ちの方も多いのではないでしょうか??しかし、良いものはそれなりにお値段も高いですよね!?

でも安心ください!フィリピン発のオーガニックブランド”human nature”はオーガニックにもかかわらずお手頃価格なのです!今はやりのプチプラコスメですね。

そして、なんと、校内にhuman natureの売店があるのでよくある、気づいた時には無くなっていた!!という時でも安心なのです。

 

セブへ来てから試してみた商品はこちらの6品。実際使ってみた感想を今回お伝えしたいと思います。

IMG_4792

 

実際に使ってみたオーガニック商品

その1 ”マッサージオイル ラベンター&オレンジ&レモングラス”

95ml  195ペソ

IMG_4785

まずはマッサージオイルです。

授業中は座っていることがほとんどなので足がむくんだりなんとなく重いと感じることが結構あります。学校のすぐ近くにマッサージ屋さんがあるのですが、なるべくお金をかけずにセルフケアをしたいといった時にはこのマッサージオイルの出番です。オーガニックのマッサージオイルなので匂いが強すぎるということもなく、レモングラスのいい香りでリラックスできます。

 

実際に使ってみたオーガニック商品

その2 “ハンド&フットクリーム(ユーカリ)”

50g 149.75ペソ

IMG_4789

こちらはなんと100%ナチュラル成分のハンドクリームになります。そして、日本では珍しいユーカリのクリームです。手が荒れてカサカサの時にこのクリームを使ってみたところ、このクリームのクール効果により手がスースーするので塗り心地抜群です。そして、比較的伸びがいいので使いやすいくユーカリの香りも爽やかでおすすめです。

 

実際に使ってみたオーガニック商品

その3 “シャンプー(ペパーミント)”

・50g  49.75ペソ ・200g  129ペソ ・500g  299.75ペソ

IMG_4782

最近シャンプーのテレビコマーシャルなどでもノンシリコンシャンプーのCMが流れたりしていて、より良いシャンプーを使いたいという傾向が高まっているのではないでしょうか。

このシャンプーは96.4%ナチュラル成分ということでほぼナチュラル成分でできているにもかかわらず、一番大きなサイズでも日本円で1000円を切っているのでお手頃価格だと思います。

早速試してみたところ、正直泡立ちませんでした。しかし、良いシャンプーはあまり泡立たないということを聞いたことがあるのでそのまま使い続けたところ、泡立たないシャンプーも5日も使えばこういうものなのだと慣れてしまいました。笑

そして、こちらもハンドクリームと同じくスースーするのでクールな感じが気持ちよく、洗い上がりもサッパリです。はじめは慣れなかったですが、ほぼナチュラル成分でできているので頭皮も安心して洗うことができますね。

 

実際に使ってみたオーガニック商品

その4  “歯磨き粉”

120g  149.75ペソ

IMG_4784

こちらは歯磨き粉としては少々お高めですが100%無添加ということなので使ってみる価値ありです。そして、この歯磨き粉を使った86%のユーザーが翌朝も息スッキリということだそうです。

使ってみた感じですが、この歯磨き粉は泡立ちがいいので歯ブラシにほんの少しつけるだけで十分磨くことができます。また、辛かったり刺激が強すぎるということもなく自然なミントの風味がするのみなのでこれはオススメの一品です。

 

実際に使ってみたオーガニック商品

その5 “クレンジングオイル”

195ml  350ペソ

IMG_4787

このクレンジングオイルもシャンプー同様慣れるまでに少し苦労しました。というのも日本で使っていたクレンジングオイルはお湯で洗い流すと手についている分は気にならない程度には落ちてくれます。しかし、このクレンジングオイルはお湯で流しただけではうまく落ちません。なので、お湯でオイルを洗い流す前に直接石鹸でクレンジングの上から顔を洗ってしまいます。するとお湯で洗い流す時にクレンジングオイルも一緒に落ちてくれるので一件落着です。

そして、このクレンジングオイルのいいところは洗ってもあまり顔のつっぱりが気にならないということです。これもシャンプーと同じで慣れてしまうと日本のものと変わらずに使うことができるので是非試していただきたいです。

 

 

 

実際に使ってみたオーガニック商品

その6 “Hydrating Face Toner(化粧水:モリンガ)”

200ml   184.75ペソ

IMG_4788

もしかしたらhuman natureに興味をお持ちの方でこの商品をすでにご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。私が日本にいる時にフィリピンのオーガニック商品について調べてまずヒットしたのがhuman natureのモリンガの化粧水でした。この化粧水の何がすごいかというと、とにかく栄養素の含有量が凄いようなのです。ビタミンC、ビタミンA,ポリフェノールの他、様々な栄養素が入っているようで、紫外線の強いフィリピンでは強い味方となりそうです。それに加えて200mlで約500円という破格の値段です。

こちらのモリンガの化粧水もとにかくいい香りで、使用してみた感じも普通の水よりも少しとろみのあるような感じで使いやすかったです。

 

 

 

さて、今回はhuman-natureの商品についての情報をお届けしましたが、いかがだったでしょうか?フィリピンに留学された際は是非human-natureの商品を試してみてください。