ネイティブの英語が世界で通じない!?

こんにちは!インターン生の達哉です^^

 

セブは雨季に入りました!

とはいっても日本の梅雨のようにだらだらと雨が降り続けているわけではないのでマリンスポーツも思う存分楽しめますよ^^
DSC_2474

 

 

さて!今日はこんな記事を見つけたのでフィリピン留学と結び付けてブログを書いてみました!

 

↓↓↓まずはこの記事を読んでみてください↓↓↓

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/03/post-4646.php

 

 

いかがでしたか?

 

日本人は英語というとアメリカと思っている人がほとんどかと思います。

僕もHowdyでインターンをする前はそう思ってました。

 

でも世界で活躍するビジネスマンから見るとそうではないんですねー。

もちろんアメリカ人の英語が間違っているというわけではありませんよ!

国際的な会議などでは適さない場合が多いというお話です。

 

そこで今世界からフィリピン留学が注目されています。

 

フィリピンの英語はネイティブと違うなどと言う人がたまにいますが、そう!違うんです!

フィリピンで学べる英語は世界に通用する”基本の英語”なんです!

 

 

以前もブログで少し触れましたが、今フィリピン留学産業が伸びているのはコストパフォーマンスや距離だけではなく、世界がフィリピンの英語の実力に気づいたからなんですね。

その証拠にセブにロシア経営の学校も開校しました。

 

「アメリカやカナダ留学の前にセブ留学」なんてよく言いますが、僕個人的にはフィリピン留学で英語学習を修了できると思っています。

 

実際僕はフィリピンだけで英語を伸ばしました。Howdy卒業後は世界に羽ばたきます!

 

フィリピン留学はマンツーマンクラスが主体で、短期間の留学でももの凄い量の英語を話して習得することができます。

 

英語が話せるようになると世界がグッと広がりますよ^^

 

HowdyではDr.Tampus監修の教育システムと長期留学でもストレスフリーの施設、そしてHowdy自慢の食事であなたの留学をサポートいたします!

 

英語を自由に操りたい方!オリンピック前の今がチャンスですよ!

 

今話題のフィリピン留学、考えてみてはいかがでしょうか?meetings-boredom