宿泊施設について

他とはぜんぜん違う!
Howdyのきれいな部屋

4人部屋

4人部屋 ベッド 4人部屋 机 4人部屋 ベッド
こんな人にオススメ!
共同生活を通じて成長したい!
海外で友だちを増やしたい!
留学費用を抑えたい!

プレミアルーム

プレミアルーム ベッド プレミアルーム ライト プレミアルーム 机
こんな人にオススメ!
ホテルのような部屋で過ごしたい!
ホテル型と寮型のいいとこ取りをしたい!
ホテル型にしたいけど、通学に時間をかけたくない!

1人部屋

1人部屋 ベッド 1人部屋 机
こんな人にオススメ!
自由時間を勉強に当てたい!
1人の時間を大切にしたい!
自分のペースで生活したい!

2人部屋

2人部屋 1人部屋 机
こんな人にオススメ!
家族や友だち同士で留学したい!
2人部屋は親子、夫婦、兄弟、姉妹、同性のご友人のみ受け付けております。

Howdyの施設ってこんなにすごい!

ポイント1
トイレットペーパーが流せる!&洗浄機能つき!

トイレ
東南アジアのトイレ事情をご存知ですか?
5つ星ホテルでもトイレットペーパーを流せないことがあるのが東南アジア。
でも、Howdyは違います!トイレットペーパーが流せるトイレ。
日本と同じように過ごせるのは安心できますね!

ポイント2
アメニティがすごい!

ドライヤーとハンガー
トイレットペーパー/ドライヤー/ハンガーがついてます!
セブ島の英語学校では、トイレットペーパーはご自身で用意する必要があります。
Howdyではみなさまにトイレットペーパーを支給!
もしなくなってしまった場合でも、無料でお渡ししています。

ポイント3
部屋が広く使えるように工夫しています!

スペース
セブ留学の場合、最短でも1週間。
みなさん大型のスーツケースでお越しになります。
Howdyのベットの下はスーツケースが収納できるようになっていて、お部屋を広く使うことができるよう工夫されています。

ポイント4
大きな鍵付きロッカーが便利!

ロッカー
長期の留学や女性の方は荷物が多くなりがち・・・
でもHowdyなら大丈夫です!
大きなクローゼットをご利用いただけます。
もちろん鍵がついているのでセキュリティも万全です。

ポイント5
シャワーはもちろん、お湯がでます!

レセプションエリア
東南アジアでは、『水圧の弱い水』しか出ない施設ばかり・・・
Howdyではお湯のシャワーで毎日リフレッシュできます!
水圧は、日本ほどではありませんが、フィリピンでは最高レベルです。

ポイント6
なんといっても清潔!

レセプションエリア カフェテリア
東南アジア経験者たちは口を揃えていいます。『ほとんど日本ですね!』
清掃スタッフによって24時間清潔が保たれており、虫をみることもほとんどありません。
フィリピンでは最高のクオリティを保っています。