フローティングレストランin ボホール島

こんにちは、インターン生のAyaです!^^

 

先週の金曜日には、多くの生徒さんが卒業されて、週末はとても静かな学校でした。

しかし、日曜日の夜に入寮される方たちが到着すると、また賑やかな雰囲気を取り戻しました。

 

毎週末、生徒さん達が日本に帰国してしまうのはすごくさみしいですが、このようにまた新しい出会いがあると、本当に一期一会だなと感じます。

この場所でこの瞬間を一緒に過ごせたことに感謝をし、一瞬一瞬を大切にしていきたいです。

 

 

ちょっとしみじみとしてしまいましたが……^^

さて、今日のトピックは、

『フローティングレストラン』です!

 

 

実は先週の土曜日、念願のボホール島へ日帰り旅行に行って来ました !

その際に行ったのが、そのフローティングレストラン*です!!

*フローティングレストランでは、ロボック川をクルーズしながらビュッフェスタイルのランチを楽しむことができます。

(一時間のクルーズ+ランチビュッフェつきで450ペソ(約1200円))

 

 

さあ、ここが入口です!

陸からボートをつなぐ橋が今にも壊れてしまいそうで怖いですが…笑

きっと大丈夫、と信じて乗り込みます。

IMG_4856

 

 

 

中はこのようにテーブルが並び、真ん中に料理がずらっと並んでいます。

(全部で10種類ほどの料理と、5種類ほどのデザートがありました^^)

IMG_4857  IMG_4858

 

 

 

料理はというと……

IMG_4859  IMG_4860

こんな感じでほとんどがフィリピン料理です。

中にはカニなんかもあったりして、なかなか豪華ではないですか?^^

身の部分をとるのにちょっと苦労しそうですが…(笑)

 

どの料理もどんな味がするのかわからないので、一つ一つ、わくわくしながら味わいました。

私にとってフィリピンならではの料理は新鮮でしたが、全部おいしくいただきましたよ~

特に私のイチオシは、右の写真の中央にあるタピオカ入りココナッツミルクです。さわやかな甘さで、タピオカも程よいプチプチ感で、ココナッツ本来の味を堪能できて幸せでした。

 

 

 

ちょうど料理を食べ終えた頃には……

こんな自然いっぱいの光景が目の前に広がります! !

リアルジャングルクルーズみたいだね!なんて話しながら、その偉大な自然の世界に圧倒されていました。

083

 

 

少し経って、あれ?船が止まったな…と思うと、こんな風に現地の人々がウクレレを弾きながら歌ってくれたり、子どもたちがバンブーダンスを見せてくれます。

楽しい雰囲気と、ゆったりとした時間の流れが、気持ちをリラックスさせてくれました。

076

 

 

 

しかし、中でも特に印象深かったのが、ターザンのように遊ぶ子供たち!!!!(゜_゜>)

ロープにつかまってターザンをした後は、川の中へとダイブッ!!!

073  074

 

こんな世界もあるんだなぁ…

こんな自然いっぱいの中で過ごせるなんて、そんな生活も素敵だなぁ…

なんて考えたりしていました。

 

 

こんな風に一時間のクルーズはあっという間に過ぎていってしまいましたが、美味しいごはんと見渡す限りの自然、そして現地の人々が見せてくれる彼らの生活の一部が、私たちにたくさんパワーをくれました。

本当に、想像していた以上に素晴らしい時間を過ごすことができ、忘れられない思い出となりました。

 

 

このほかにも、ボホール島には素晴らしい場所がいっぱいあります^^

(また次回のブログで、同じくインターン生のYukaさんが他のスポットを紹介してくれる予定だそうです。)

 

 

セブにお越しの際には、ぜひボホール島へも足を運んでみてはいかがでしょうか?

学生さんでも、週末を使って出かけることができますよ^^

 

 

 

では、最後に先生の紹介をしたいと思います。

IMG_4883

名前:Manilyn

出身地:ミンダナオ

趣味:カラオケ、料理

セブのおすすめアクティビティ:海辺でバーベキュー

おすすめのフィリピンスイーツ:

ココナッツキャンディー、チチャロン(豚の皮を油で揚げたスナック)

将来の夢:Great teacher

フィリピンに来る留学生に一言:

Do your best so that you don’t regret. Learning is a continuous process.

 

Manilynは明るく、ハキハキとした元気な先生です。いつもジョークで私たちを楽しませてくれるので、授業でも笑いが絶えません^^

彼女の笑顔はとっても魅力的です!