効率よいコース選択

こんにちは!Ryujiです( ´ ▽ ` )ノ
今日もセブは晴れまくって昼間はものすごく暑かったです。しかし最近は雨も降ります。それも尋常じゃなく降ります。日本のゲリラ豪雨よりも降ります(ー ー;)それでも一時間もしないうちに止むんで僕は日本よりも好きです(^ ^)
さあ、今日はHowdyでの僕の一日の流れを書きたいと思います!
ウェブサイトの方にタイムスケジュールが載っているかと思うのですがあの情報だけだと自分がどのコースを選べば良いのか迷ってしまうのではないかと思ったので僕の一日の生活を参考にして自分に合ったコースを選んでいただければ幸いです。
実は現在、僕はシェアハウスに住んでいてHowdyには授業を受けるために来ているのでHowdyの寮で生活しているわけではないのでHowdyでの生活に密着して書けるわけではないではないですが先月まではHowdyの寮で生活していたので寮がどのようなものか知っています。ですので今日の記事には寮での生活をしていた時の一日のことを書きたい思います。

朝7時に起床、授業の準備をして7時半に朝食。料理のクオリティーはご安心ください(^ ^)日本人シェフが腕によりをかけて作ってくれた料理ですので満足していただけると思います!
8時半から授業50分、休憩10分で12時半まで授業です。僕は一日4コマのエンジョイコースを選択しているので授業はこれで終わりです。授業の配分はマンツーマン3コマ、グループ1コマです。
授業後は昼食をいただいてそれから適度に休憩をとりながら自習しています。

僕はこの自習こそが大事だと考えています。僕が4コマだけしかとらない理由はもちろん経済的事情があります。しかしもし経済的余裕があっても18時まで授業のようなコースは選択しないと思います。なぜなら英語をほとんど話せない人が朝から夕方まで授業を受けるというのは想像以上に疲れます。全てグループクラスならまだしもマンツーマンは先生と1対1で対話しなければなりません。授業は英語ですので最初は言いたいことが言えず、聞き取れないわけですから当然疲れますよね(^^;;
それプラス必ずしなければならないのが復習です。特に授業中に気づいた自分の弱点は自分の自習時間中に直します。英語を上達させるためには必ず必要なことです。
英語を話せるようなるためにはとにかく話せと言われます。これには僕も賛成です。しかし授業で疲れてしまってせっかく分かった自分の弱点を克服することなく授業を受けてまた同じ失敗をすることは非効率的ではないでしょうか?(エンジョイコースを進めているのではありません。僕も正直これは少なすぎると感じています。)
授業が終わった後は英語が話せる環境がないわけではありません。自習が順調に終われば僕は英語を使えるところへ出かけます笑(詳しくは英語のアウトプットの記事に書いています)

これはあくまで僕の個人的な意見ですので同意できないという方もおられると思います。考え方は人それぞですし、合う合わないというのもあると思います。ですから自分が選択するコースは自分の英語力や集中が続くのかということと相談しながらどれが一番効率的なのかを考えて選択することをオススメします!

最後まで読んでいただいてありがとうございましたm(_ _)m

2015-06-25 14.38.35 2015-06-25 14.38.58 2015-06-25 14.37.05

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA