豪華チャーターヨット試乗記~アイランドホッピング編

こんにちは!インターン生の達哉です^^

唐突ですが、僕は海が好きです!

セブといえば海ですよね?年中透き通った海で泳ぐことができます^^

僕はビーチでビールを飲むのが好きで、よくクーラーボックスを持ってローカルのビーチに行っています。

 

21512

 

そんな僕ですが、いわゆるセブのマリンツアー(アイランドホッピングやジンベイザメと泳ぐツアーなど)に行ったことがなくて、ずっと行ってみたかったんです。でもなかなか時間がなくて。

 

それが先日とうとう叶いました!

それもDREAM OF CEBU社のセブ最高峰クオリティのアイランドホッピングです!!

 

この最高のアイランドホッピングの良さをどうしてもお伝えしたくてこのブログを書きました。写真満載ですのでぜひ読んでください^^

 

サンセットクルーズの時にのりさん(DREAM OF CEBU代表)にトライアルとして招待して頂いたのがきっかけでした。

 

21586

 

当日はインターン生のChieさんと行きました。朝8時過ぎにのりさんの事務所にお邪魔させて頂き、会社の大きなバンに乗って出発です!

 

DSC_2271

 

ちなみにこの日のスケジュールです。

*セブヨットクラブにあるDream Of Cebu社の事務所に集合

*バンで他のトライアルの参加者3名のお迎え、合流

*マリバゴのヨットハーバーから出港

*ヒルトゥガンでスノーケリング

*オランゴ島のホテル カサブランカでランチ

*SUPER MABLE

*WEAK BOARD

*DREAM OF CEBU号に乗り換え

*サンビセンテでパラセーリング、スノーケリング

*セブヨットクラブに帰港

 

事務所の前にもたくさん船があるのですが、この日はスケジュールの関係でマリバゴにあるヨットハーバーから出港です。

 

ところが出港前にまず驚かされました!僕らが乗る船だけ他と全く違うんです!

周りの船がバンカーボートのなかのりさんの船は本格派の高速船です!

 

DSC_2273

DSC_2280

 

さすがのりさん、驚かせてくれます。

 

 

 

さあ出港です!

透き通った海の上をすごいスピードで走ります。この時点でテンション上がりまくりです!

 

30分ほど走って海洋保護区ヒルトゥガンのスノーケルポイントに到着しました。

海も景色ももの凄く綺麗です!!お世辞抜きで生まれて初めてこんなに綺麗な海を見ました!!

 

A-Hilutungan1

 

それもそのはず、この場所はマクタン近郊で一番綺麗なスノーケルポイントということで、エントリー料も他のポイントの2倍するそうです(エントリー料もツアー料金の中に含まれています)。

 

まずは安全講習です。さすがスーパーインストラクターのりさん、安全講習のクオリティも高い!

安全第一に、また長時間楽しめるよう疲れづらい泳ぎ方のコツも教えて頂きました。

 

そしていざ海の中へ!

マスクを付けて海の中を覗いてみると、そこには夢のように美しい世界が広がっていました。

 

snorkelling_s02_img01

 

一瞬で人生観が変わりました。言葉では表せない気持ちです。なぜ今まで知らなかったんだろうと後悔まで覚えました。

またのりさんの講習のおかげで初めての僕でもスイスイ泳げます。夢中になって海を覗いているとあっという間に1時間過ぎてしまっていました^^

 

DSC_2292

 

スノーケルはまた午後別のポイントに連れて行ってくれるということなので、ランチを食べに出発です^^

 

10分ほどの移動ですがもの凄いスピードで走って行きました!お尻の跳ね方がシャコタンの車でワダチを越えているような感覚です(笑)

 

オランゴ島に到着!

 

DSC_2335

DSC_2307

 

真っ白な砂浜に船を着けると、目の前にホテル カサブランカが建っています。

 

DSC_2326

 

ホテルのテラスで最高にオシャレなランチタイムの始まりです!

 

DSC_2318

 

ランチが運ばれてきました。食べてみました。すっごく美味しいです!

 

DSC_2340

 

そして時間差で山盛りのフルーツ!!

 

DSC_2355

 

さすがのりさん。驚かせてくれます。

 

フルーツを食べながらのりさんに「船の揺れは大丈夫だった?」と聞かれて例の車の例えをして答えたら、お互い車好きだと発覚して車談義に火がついてしまいました(笑)お酒も少し入っていたのでもう止まりません!気づいたらChieさんも他の参加者もどっかに行ってしまっていました(笑)

 

DSC_2345

 

車談義はまた後日やろうということで出発です!

 

一発目はSUPER MABLE!

 

supermarble_main_001

 

これはバナナボートの進化版で、ソファのような物に座って船で引っ張ってもらうアクティビティです。

これが乗ってみると見た目よりずっと激しいらしく、乗ってる人は壊れたマリオネットのようになるとのことでした(笑)

まず他の参加者さんから!おー確かに壊れたマリオネットみたいだ(笑)

 

DSC_2387

 

スピードを上げたらサイドの2人が吹っ飛びました!もう僕は爆笑です!

 

DSC_2389

 

そして僕らの番!おーこれは面白い!!一瞬でも手の力を緩めたらボヨーンと飛んで海にダイブですからね(笑)ジェットコースターより面白かったです^^

 

DSC_2430

 

続いてWEAK BOARD!

このアクティビティは足にスノーボードのような板を着けて船に引っ張ってもらい滑るというものです。

WEAK BOARDは僕だけ講習体験のトライアルということでやらせて頂きました。

のりさんのスペシャル講習のあとお手本を見せてもらいました。

 

DSC_2498

 

かっこいいっすねーのりさん!女の子たちキャーキャー言ってます!

お手本のあとは僕の番!かっこいいとこ見せたい!フィリピン人インストラクターも一緒に海に入ってくれました。

 

DSC_2502

 

1回目、失敗です。立ち上がれませんでした。

2回目、もっと失敗です。焦り過ぎました。

のりさんにアドバイスを貰って3回目、成功です!滑り始めたらこっちのもので、片手離しでもコントロールできます^^いやー気持ちいいです!1キロくらい滑らせてもらいました^^

 

DSC_2508

 

こんなに簡単に滑れるようになったのは間違いなくのりさんの講習のお陰ですね。のりさんは沖縄で20年以上マリンスポーツの会社を経営していた人で、マリンスポーツを知り尽くしたスーパーインストラクターなんです。

僕はこのWEAK BOARDで、マリンアクティビティの会社選びはインストラクターの実力も含めて考えなければいけないなと思いました。それは安全面だけではなく、せっかくのマリンスポーツを最大限に楽めるかはインストラクターの腕一本だと思ったからです。

 

DSC_2516

 

WEAK BOARDの後は海洋保護区サンビセンテに移動し、僕等を待っていた豪華クルーズヨット、DREAM OF CEBU号に乗り換えました。

DSC_2490

 

ここからは他の参加者お二人はパラセーリング、僕たちはスノーケリングです。

とは言っても僕はパラセーリングの写真を撮りたかったのでパラセーリング組に混ざりました。一応仕事で行ってたので(笑)

 

パラセーリングとは専用船の後部にロープで繋いだパラシュートが付いていて、そのパラシュートに乗って空を飛ぶアクティビティです。要するに凧揚げですね^^

 

Watersports-in-Samal

 

申し込みをしていたお二人は、空を飛べる!ナウシカになれる!いや、ラピュタか!?なんてジブリワード連発でテンション上がりまくってます!

 

 

DSC_2528

DSC_2533

 

準備完了!ふわーっと飛んでいきました。気持ち良さそうでしたねー。15分間の空の旅のあと帰ってきました。

 

DSC_2542

 

お二人とも大興奮です!!「人間こんな簡単に飛べるんだ!これは絶対に経験しておくべき!」と言っていたのが印象的でした^^僕も次は申し込んでナウシカになってくるつもりです!

 

マリンアクティビティも終わりDREAM OF CEBU号で帰路につきます。
21670

 

帰りはマクタン島を半周してセブヨットクラブに帰ったのですが、これがまた最高でした。

みんなでヨット先端のネットに腰かけてカクテルに白ワインです!もう気持ち良すぎて夢のようでした。

 

DSC_2566

DSC_2578

 

これが大人の贅沢なんですね。それもいくらでも手の届く贅沢です。

もし日本から家族や友達が来たらサンセットクルーズと合わせて招待したいと考えています^^

 

DSC_2576

 

いかがでしたか?

Howdyでは今後このトライアルを踏まえ生徒の皆さんにドンドンご紹介していきます^^

みなさんもこの最高の海のアクティビティを味わってみてはいかがでしょうか?

 

 

長文読んで頂きありがとうございます。

 

最後にDREAM OF CEBU代表のりさん、僕等に夢のような時間を下さって本当にありがとうございました。

DSC_2586