巨大プール『Water world CEBU(ウォーターワールド・セブ)』超巨大な複合施設(ホテル・スパ・レストランなど)

作成日:2019年11月25日
更新日:2019年12月20日

実はこの場所に2年近く前から工事をしている施設があります。

なにやら巨大なスライダーがあり、プールができるんだろうなあとセブに来た当初から思っていたのですが、ホテルやコンベンションセンターなども備えた複合施設になるとのこと。

Water world Cebu / ウォーターワールドセブという名前のプールができるそうなんです! オープンは2019年12月14日を予定しています。

しかし、セブタイムなので100%完成した状態でのオープンは期待できないでしょう。

ソフトオープンという、まだ完成してないけどちょっと安い値段にするからいいよね?てきな状態でスタートすることが予想されます。
予想通りソフトオープンしていたので行ってきました!

✔︎早速遊びにいってきたよ!

フィリピン人用の値段と外国人用の値段が設定されおり、もちろん外国人の方が割高になっています。

外国人
平日/土日 1,000ペソ(約2,200円)

フィリピン人
平日 800ペソ(400ペソ)
土日 1,000ペソ(500ペソ)
*カッコ内がプロモ料金

現在プロモ料金で入場できるのはフィリピン人だけです。

子供料金の設定等はなく、3フィート(91.44センチ)以下のお子様は無料で入場できるそうです。
身長90センチって何歳ぐらいの子供なんだろうか・・・?

ロッカー
だいたい大人の荷物2つぐらいが入るロッカーに使用料が100ペソです。

個室
プール内に個室があって、お金を払えば使用できるそうです。

営業時間
 9:00-17:00

✔︎入り口右側がチケット売り場、左側がロッカールームなどの料金を払うところです。

面倒なんですが、ロッカーを利用する場合2回のお会計が必要です。

この右側でチケットを購入するとQRコードがついた紙がもらえます。

おそらく今後はネット決済して事前に購入できるようになるのかな?わからんけど。


そしてロッカーを利用する場合は左側で支払いします。

1つのロッカーが200ペソで借りれますが、使い終わった後にレシートと鍵を持っていくと100ペソを返金してくれます。デポジットですね。

✔︎入場しよう!

こんな感じでQRコードをピッっとして入場します。

今回入場してしまってからロッカーを借りたので一度外に出る必要がありました。

その場合は近くにいるスタッフさんに事情を説明するとスタンプを押してくれます。


あっあと、ドリンク類の持ち込みは禁止されているので注意してください。

全部プール内で購入しろよ!ってことですね。

ただ、没収された水はテーブルの上に置かれていて、帰りにピックアップできます。

ちょっと怖いから置いてきたけど。笑

✔︎入場してすぐ左側にあるお土産ショップでリストバンドを手に入れよう!

施設内のお会計はすべてこのバンドでするみたいです。

100ペソのデポジットが必要ですが先にチャージするシステム。

中でドリンク買ったり、ご飯食べたりする予定のある人はここで先にリストバンドをゲットしておきましょう。

クレカでチャージは出来ないので注意。

名前書いてたりする必要あるよ!

この端末が1台しかないので、行列できます。

帰るときもここに来て、バンドとレシートを提示すると100ペソ帰ってきます。

✔︎水着に関する注意点

今回わたしたち、下はショーパン履いたりしてたので拒否されました。


同じく、お土産チョップで調達しましたよ!

そんなに高くないです。

上下セットが300〜500ペソ(約650-1,100円)

子供用かもしれないけど、入ったので大丈夫でしょう。笑

✔︎ロッカールームにいって荷物を置きましょう。

真ん中がロッカールームで左右が男性/女性用のバスルーム兼トイレになっています。

ロッカーはこんな感じ。
以外にハイテクでピッとかざすと開閉します。

着替えるところはこの建物の奥にあるので、そこで着替えましょう。

ここからが鬼門なんですが、このロッカーあたりから靴をぬいて動きます。

トイレやバスルームもです。

いやー・・わたし結構潔癖なんで勇気がいりました。w

ぞわっとする。

裸足に抵抗がある方は、マリンシューズを持っていったほうがいいかも。

✔︎さあ!肝心のプールはどんな感じ?

こんな感じです!

大きい流れるプールがあって、その真ん中に子供用のプールがあります。

子供用プールといっても大人も十分に楽しめるスライダーがたくさんありました。

まあケガしましたけど。笑

十分に気をつけて遊んでくださいね!

いや、このスライダー角度おかしくない?

同行してくれたゆかちゃんにGpro持たせて滑ってもらおうとしたんだけど、クローズしてたので次回に期待。

✔︎実際に大きいスライダーを滑ってみたよ!

これ合計2回乗ったんですが乗るひとたちの体重によって、本当にスピード変わるから気をつけてください。

1回目は小柄なゆかちゃんと二人で乗りました。

その時は顔が濡れることもなく、ふわっとプールに着地しました。

が、問題は2回目です。笑

急遽このプールのスタッフさん(ライフガードって言ってました。)が下におりたいから一緒に乗っていってもいいか?と言われはじめは拒否してましたが

他のスタッフさんたちも『ええやん、のせてよぉ』的なフィリピン人のノリで頼まれたので乗せてあげることに。

この彼、めっちゃ重くてスタートもなかなかできない。w

1回目より、めちゃくちゃスピードが出てまじで怖かったです。

よりスリルを楽しみたい人はヘビーな人を連れていくのがオススメです!w

✔︎他の大きいスライダーもあるんだけど・・・

16時ぐらいに行ってしまったので、もうクローズと言われて滑ることができませんでした・・・

次回は早めに行ってチャレンジするぞ!

2-3時までは確実に動いているとのことでした。

✔︎なんだかスタッフの推しがすごい、波が出るプール。

どこにいっても、『波が出るプールはいったのか?』とスタッフさんにオススメされます。w

TSUNAMIと名付けられた波の出るプール。結構な高さでみんなキャイキャイ言うてました。笑

深さ1.5メートル、大きさが1,500㎡の波のプール!1,000人を収容できるレベルの大きさです。

✔︎ご飯食べるところはこんな感じ。

安定のライス&濃いおかず。

150ペソとかんなで、べらぼうに高いわけじゃなくて良いですね。

テーブル&椅子はたくさんあるので、心配なさそう。

甘いものも販売しています。

100ペソ〜なので良心的。

オープンして1週間たってないのに、NOT AVAILABLEのシール貼りすぎでしょ。これがフィリピンスタイル。笑

Boodle Fightもできるらしいよ。

プールにきてもがっつり食べるフィリピン人が好きだ。笑

テーブル使うのにもお金かかるかも。また確認して更新します。

✔︎お金を払えばこんな個室も使えるみたい!

全部使用中だったので、中を見ることができなかったのですが

10名まで利用可能 / トイレとシャワールーム/ TV / ベッド2台

利用料金は2,500ペソ

事前予約可能とのことでした。

予約はFBのメッセンジャーでするのが楽チンかな?

FBアカウント名:@WaterWorldCebuPhilippines 

✔︎カメラマンがうろうろして写真撮ってくれます。

カメラマンが写真を撮ってくれるので、撮ってもらいました。

宣材用写真かなーと思ってたのですが、販売するところがあって購入できるそうです。

名前で紐づいているので、カメラマンに正確に名前を伝えましょう。

250ペソで購入できます。

せっかくなので購入しようと思ったのですが、リストバンドにお金を入金するのが面倒で諦めました。笑

デポジットじゃなくて、事後精算にしてくれれば良いのに・・・

✔︎7個のスライダー詳細はこちら!

Tornado Water slide
15-meter high Mat Racer
18-meter high Speed Shooter
Space Hole
40-meter Loop Slide
Family Camel Slide
Family Rapid Slide
Dare Drop Vertical Slide

名前だけだとイメージわかないので写真を貼っておきますね。笑

セブ歴が長い人なら絶対にこう言うでしょう。

『絶対ケガするやつやって!』

子供用のスライダーでも体のどこかに痣ができたり、擦り傷ができるのがセブのスライダー。

こんな本格的なやつ、本当に怖いw

Youtubeも見つけました!
工事中のなのにプロモーションビデオ作るのセブっぽい。笑

たぶんというか絶対、工期が遅れてるんでしょうw

セブにはなぜか時空が歪む空間があります。笑

✔︎プールの他にも遊園地!?

遊園地もできるらしく、以下のアトラクションがあるそうです。

Ferris Wheel (観覧車)
Double Loop Rollercoaster(ジェットコースター)
Octopus (??)
Space ship (宇宙船)
Pendulum(振り子?)
Swing ride(スウィングライド)
Pirate ship(海賊船)

✔︎ホテルだって併設される予定!

ホテルも完成したらぜひ行ってみたいですね!

また近いうちにいって随時アップデートします^^

Add friend