フィリピン・セブ留学での持ち物。親子留学、女子Ver.〜大概なんでも買えるから、ビタミン剤を忘れるな~

4776725924850

Mr.Kazumasa、私、Ms.Meiとの一枚。画像大荒れで失礼します。

こんにちはササモリです。

日本はいよいよ夏本番ですね。皆さまお元気でしょうか?わたしはとっても元気です。順調に太っています。この前、フィリピン人のお宅にお邪魔してきました。良い経験させて貰いました。また今度ブログにあげますねー。

 

さて、いつの間にか8月になりました時の流れの速さに驚きます。もう2ヶ月いるの?喋れるようになってるの?わたしの記憶力の無さに笑えます、が、持ち前のポジティブさで乗り越えようと思います。でもやっぱり勉強はポジティブではどうにもならないので努力と根気を実践するのみですね。

 

 

さて、留学にあたって、頭を悩ませられるのが、パッキング

そこで自らの反省を生かしてパッキング、かくいう持ち物について記したいと思います。では始めましょう。

 

 

~留学するにあたっての持ち物~

 

 

ひとそれぞれ生活の中でこれだけは譲れない、というものがあるかと思います。そいういうものは自由にしてください。

今回はそれ以外で

•お勧めする持ってきた方が良い物。
•わざわざ日本で買わなくて良かった物。値段も変わらないし。もしくは値段安いし。

という物に焦点を当てていきたいと思います。

 

~お勧めする持ってきた方が良い物~

・ビタミン剤

これは本当にみんな持ってきた方が良い。持ってきた自分に拍手を送りたいくらいです。なぜなら、フィリピンの料理に野菜は皆無です。いやあるんだけど本当に少ない、かつ、鮮度が悪い。鮮度が悪いということは、栄養素が少なくなっているということ。フィリピン料理は野菜が少ない、プラス揚げ物と炭水化物、そして甘いものがほとんどという素晴らしい特徴をもっています。

良いレストランに行ったら美味しい食事はもちろんありますが、当たり前に毎日いけませんよね。Howdyは野菜を意識的にメニューに入れてくれていますがそれでも例えば、土日どちらも朝から出かけるとします。気づけば「あれ?この二日間野菜全く食べてない…」なんてことはざらです。結果、太る・肌が荒れる・体調を壊す…。

私のお勧めは俄然スピルリナ。

 

61kYuLWqRKL._SL1000_

http://amzn.to/2boOCeX

 

高タンパク質、高濃度のビタミンB群、そして多量のミネラル。

わたし、甘いものを食べるとすぐにニキビができるタイプなんですね。で、食べたその日にこのスピルリナを飲むと飲まないじゃ、次の日のニキビもしくは肌の感じが全く違います。あと口内炎もできない。もしくはできてしまったときに飲むとかなり早く治る。体のバランスが崩れると、特に女の人は生理痛、もしくは生理不順という形で出てきまよね…。それのお助けにもなると思います。私の個人的な感想ですが。

なんにせよ、野菜皆無のフィリピンには超おすすめです。

あと、親子さんで来られている方、お子様にお勧め。食べ物が合わなかったり、珍しいお菓子があるのでついつい買ってしまい、お菓子ばっかり食べている光景もみます。 こっちのお菓子は安いので買ってしまうのよね。

砂糖はビタミンミネラルを奪ってしまうので、意識して摂取するといいと思います。偏った栄養は免疫力の低下、そう、風邪のひきやすさに繋がります。

風邪をひいてレッスンを休む、ということが無いようにしたいですね。

なんにせよ、ビタミン剤や栄養補助剤は大事。

一項目が長くなりました。サクサクいきましょう。

 


・整腸剤

水が合わなくてお腹壊す人多量かわいそう。あとクーラーでお腹やられる人も多量。冷えで。

ちなみにわたしは薬には基本的に頼らないタイプ。お腹をくだした時はいつも梅肉エキスです。

 

41HS02MAATL

http://amzn.to/2boPpMX

梅は日本のスーパーフード。

梅丹本舗、ドーピングがなんたらで騒がれていましたがなんのその、品物は本物ですよ。

気になる方はこちらをご覧ください。

http://www.meitanhonpo.jp

腹痛以外にも効果あり。

 

なんにせよ、ビオフェルミンでも正露丸でも、持ってくることを強くお勧めします。

 

81pc3a6jPjL._SL1500_

http://amzn.to/2boQbJH

 

 

関係ない話ですが、友人がフィリピンの先生に正露丸をあげていたのですが「ちょっと!!あの薬なんなの!?臭すぎる!!オエエ」と叫んでいました。

 

 

・整腸剤

食生活が変わるわ環境もかわるわで、なかなか皆さんお腹事情で悩んでいます。お腹を壊すか 、便秘になるか。

フィリピンの薬局にも売っていますが、日本のように種類が多くないので、選ぶに選びきれません。便秘になった私の友達は逆にお腹を冷やしてくださせるという強硬手段を実行していましたが、人間の体は下痢になると元の状態に戻そうとする働きがあるので、後に便秘になります。(なることが多い)

私個人としてはCMで紹介されている強めの便秘薬より、漢方系の方が自然に出るのでお勧めです。

 


・コンタクト溶液

特に長期で行く方へ。こちらの人はほとんどコンタクトをしていません。コンタクトこわいよ、とよく言われます。あるはあるけど、探しに行くのが面倒。特に安くもないので、日本でまとめ買いした方が安いのでは…。

 


・洗濯ネット

これ。びっくりするくらい必要です。

フィリピンのほとんどの人は洗濯は手洗いです。ということは、洗濯機を使わないのでもちろん洗濯ネットもありません。

しかし留学される方々のほとんどは洗濯サービスが付いていると思います。

そんな時、洗濯ネットがないとどうなるか。

 

ブラジャーのワイヤーが折れ曲がります。

 

女性の死活問題です。

逆にですね、洗濯ネットに入れさえすれば壊れません。あとシフォン素材の服や、伸びやすい服も洗濯ネットに入れるが吉

買えないわけではありません。セブのAYARAモールのDAISOには売っていました。でも日本で買うより高い。(80ペソだったので、日本円にして160円くらい)ので、買ってくることをお勧め致します。これは本当に大事よ~

 


・ドライヤー

こちらのドライヤーは安くで買えますが、風圧が笑えるほど弱いものが多い。髪の毛の長い方は毎日が苦痛になります。

Howdyにもありますが、生徒さんの多いときは数が足りないこともしばしば…そして風力が弱いです。

かくいう私も持ってこなかった人間。かさばるし、どうせ買えるだろうくらいに思っていました。幸いにも心優しいルームメイトが貸してくれました。

 


・ちいさなバッグ&小さなお財布

おしゃれにブランドの財布持ってきている場合ではありません。あなたが休日は綺麗なショッピングセンター、移動は歩かずタクシー、食事は毎度レストラン!ならまあ問題ないかもしれませんが、地元感あふれる場でそんなお財布をだせば、狙ってくださいと言っているようなものです。

偉そうに言ってますが、わたしも小さいお財布を持ってこなかったんです。で、結果ポーチに入れるというダサい結果になりました。

別にやっていけるから良いと言えば良いのですが…万全のテンションお出かけしたいのなら必要ですね。

ちいさなバッグは当たり前です。しっかり蓋(蓋?)のついている物をお勧めします。

ただバッグは探せばかわいいものがフィリピンでも買えます。

 


・オシャレ着

そもそも私は英語しに来ているわけだし?チャラチャラしている場合ではないし?オシャレ着もってきても洗濯サービスで壊れるかもしれないし!と、カジュア着ばかりもってきてる人々が言っていました。

オシャレ着いるわ…

そもそもオシャレって、一種の気分転換なるじゃないですか。ピシっとするし。あると留学生活が豊かになります。なにが豊かと感じるかは人それぞれですが、豊かな週末の過ごし方は、確実に勉強の活力になります。あと素敵な出会いがあるかもしれないのでお勧めします。あとセブにはクラブもあります。ちょっとおしゃれしていっても罰はあたりません。

モストオブ女の人はオシャレが好きだと思いますので、お忘れなく。

 


・水着

結構いるんですよね!水着もってきてない人々!ここでも例に漏れず私も持ってきていませんでした。

要ります。

多くは語りませんが、冷静に考えたらわかります。持ってくるべきものです。こちらで買えますが、今週末行こうぜ!ってなったときに困りますので、ご用意されることをお勧めいたしまする。50代だからいいわと思ってるあなたも、必要ですよ。

以上、取り急ぎこれはいるぜ!グッズでした。

お次のトピックこちら!

 

~こっちで買えるじゃない…キャリーバッグの中身減らせたな…シリーズ~

・シャンプー、リンス、コンディショナー

日本でも有名なパンテーン、LUX、Dove、LOREAL Pariが買えます。値段は変わりません。フィリピンのローカルブランドの物も多し。これでスーツケースのスぺ^スを埋める必要は無し!

私、日本にいるときはオーガニック!ノンケミカル!の物にこだわっていましたが、こちらでは割り切りました。気にしていたら生きていけません。

もちろんこちらでもオーガニックの物もありますよ~。試してみたらまた感想あげますね。

 


・バスタオル、ハンドタオル

安いのを買えばたわしのように固いですね。初めに二枚で200円!みたいなの買いましたが体を拭くたび皮膚が削られたので、そのタオルは足ふきマットにしました。あと衣服を手洗いしたときに水分を飛ばす用にしました。

一枚200円のは普通に日本と変わりません!日本で買うより安いです^^

結構かさばるのよね、タオル類って。

 


・ビーチサンダル

安くて、なかなかのクオリティ。鼻緒部分がも痛くなりません。

 


・お菓子

買えます。恋しくなるのはおせんべいのみ。あとはポテチもチョコもなんでも安くで買えます。お菓子類でスーツケースのスペースを取る必要なし。でもナチュラルなお菓子は売っていません。果物くらいかな~

ただし、日本の柿の種が今海外で大ブームらしいです。フィリピンの先生達も大好きなので、持ってきてあげると喜びます。

 


~おまけ~

ちなみに文具は安くで買えますが、日本のクオリティは期待できません。本当に安いですけどね、超がつくほど。

特にフリクション

 

71coW98-g3L._SL1500_

 

http://amzn.to/2b0MSKH

 

私の愛するJETSTREAM!

 

51lxq-h2JLL._SL1000_

 

 

http://amzn.to/2b0MSKH

は、フィリピン人にプレゼントしても喜ばれます。

かわいいレターセット、DAISOの日本和紙のポチ袋シリーズなどあると便利、かつ簡単なプレゼントに最適です。

そんなに幅を取らないので、スーツケースの隙間隙間に挟み込み埋め込みこみこみするのがいいのでは。

 

 

以上、題してビタミン剤がほしくなるフィリピン留学の荷物事情についてでした。

ま、こだわらなければ何でも買うことが出来ます、が、こだわるのが親心、女心というものです。

かくいう私もスピルリナ」がもう無くなりそうです。誰かお優しい方が買ってきてくれないかな…とこのブログを書きながら仄かに期待しています…

 

 

これから荷造りする方の参考に少しでもなりますように!

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA