土日のお楽しみ!!私のフィリピンスイーツめぐり

みなさんこんにちは!インターンのYukaです!

 

さて今回はセブにきたらぜひ食べていただきたいフィリピンの美味しいスイーツ達をご紹介いたします。

 

セブに来るとわかると思いますが、とにかく甘いものがたくさんあります。マカロニサラダやスパゲッティーでさえ甘いのです。だから甘いの大好きな人には魅力いっぱいの島かもしれません。

 

 

 

まず最初にご紹介したいのは、フィリピンといったらこれ!!というフィリピンのソウルフード、ハロハロです!!

ハロハロとは少し甘いかき氷に紫色のウベアイスや豆、バナナ、マンゴーなどのフルーツやプリン、そしてカラフルなゼリーをのせたフィリピンスイーツです!!

このたくさんの具をしっかりと混ぜてから食べるのがフィリピン流だそうです。

 

このハロハロはお店によって味や入っている具材が異なります。

halohalo

このようにウベアイスやカラフルなゼリーはどの店も共通していますがそれぞれのお店によって色々な味が楽しめます。

私が今まで試してきたお店では大体70ペソから120ペソほどで注文することができました。

 

続いて、ハロハロの次にフィリピンといったらこれ!!というのがマンゴーフロートです。

マンゴーフロートとは細かく砕いたグラハムビスケットとコンデンスミルク、マンゴーをミルフィーユ状にどんどん重ねていったフィリピンの定番スイーツです。

先生たちに普段マンゴーフロートはどこで買うの?と聞いてみると、買うのではなく自分で作るのが普通だそうです。なのでハロハロほど街中では見かけることはありませんがレストランやカフェなどに行った時に何回か見かけました。

IMG_4134

そして、この写真のマンゴーフロートはなんと、以前Howdyの昼食のデザートとして出たキッチンスタッフYurikoさん特製のマンゴーフロートです!!甘さ控えめで日頃の疲れが吹き飛ぶ美味しさでした。

 

そして、お次は南国フィリピンには欠かせないフルーツをたくさん使ったシェーク&スムージーです!!セブは1年中暑いので冷たい飲み物が欲しくなり、ついつい出掛けた先で購入してしまいます。

IMG_5258

カフェへ行くとこんなオシャレでボリューミーなスムージーが楽しめるのですが、ショッピングモールへ行くとフルーツシェーク屋さんをあちらこちらで見つけことができるのでもっとお手軽にリーズナブルに楽しむことができます。

多くのフルーツシェーク屋さんでは注文すると店員さんがその場で作ってくれるのですが、レギュラーサイズでも60ペソ(150円くらい)ほどで飲むことができます。

smoothy shop

私は最近アヤラモールへ行った時によくこのシェーク屋さんでシェークを買って飲むのですが、このお店ではシェークとスムージーの2種類頼むことができて、その違いはなんなのか伺ったところ、このお店の場合砂糖やミルクが入っているかいないかだそうです。

ちなみに他のお店でもスムージーとシェーク2種類出しているところがあり、違いを聞いたところ使っている果物が1種類だけのものはシェークで2種類のものはスムージーと呼んでいるそうでスムージーとシェークの定義はそれぞれの店で異なるようです。

 

さてさて、このお店ではスムージーの方が20ペソほど高いのですが、試しにマンゴー系のスムージーと、ストロベリー系のスムージーを試してみたところ、さっぱりとした甘さがとても美味しかったです!!

 

 

 

 

そしてお次ですがこれは私のアドバイザーの先生から美味しいから食べた方がいいわよと教えてもらったスイーツのご紹介です。

それは何かと言いますとブコパイです!!ブコってなんだ?と思うかもしれませんが、ブコとはココナッツのことです。私は初め、ココナッツ風味のパイなのかなと思ったのですが、パイの中にはココナッツの果肉がたっぷりと含まれています。

IMG_5262

この白いものがココナッツです。

最近日本でも健康にいいということからココナッツオイルがブームになっていますが、さすがにココナッツそのものを食べるという機会はあまりないと思います。

どのような味か想像しにくいと思いますが、ココナッツの果肉にはあまり味はありません。しかし、ほのかにココナッツの風味がしてナタデココを柔らかくしたような食感が食べた時に存在感を放っています。

そしてこのパイの大部分をブコが占めているため、甘さもあまりくどくなく、ちょっと小腹が空いた時やおやつに1つペロリといけてしまいます。ちなみにこのブコパイはSM Cityモールのマクドナルドとユニクロを結ぶ通路の真ん中らへんに売っています。広い店内を歩き回って疲れた時などにいかがでしょうか?

 

 

 

 

そして最後にご紹介したいのが高級モール”AYALAモール”で買うことができる激安スイーツHOT PIAYAです!!

 

なんと、このHOT PIAYAはセブでもお高いイメージのあるAYALAモール内でなんと、6ペソで買えてしまうのです!!それでしかも美味しい。

IMG_4935

 

では、このHOT PIAYAて一体なんなのかと申しますと

 

HOT PIAYA

推定直径12cmほどの薄くて丸い生地の中にチョコレートが入ったフィリピンのお菓子なのですが、普通のPIAYAはスーパーでもよく見かけることができ、5〜7個くらい入って1パックでよく売られています。

このHOT PIAYAは名前の通りその場で鉄板で温めたPIAYAを売っているので中のチョコレートが溶けていて抜群に美味しいです。

 

このHOT PIAYAはAYALAモールの一番下の階にあるスーパーMETROの出入り口付近で購入することができます。

 

さて、今回はフィリピンスイーツ特集をお送りしましたがいかがだったでしょうか?

買い物の合間や日頃の勉強の疲れを癒しに甘いものを召し上がってみてはいかがでしょうか?