<全部屋公開>セブ市内の4つ星ホテル『Baiホテル』。留学中の週末使いにおすすめ!

今回は、セブ市内にある2017年9月にできたBaiホテルについてご紹介します。

歩いて3分の距離にPARKモールがあり、ホテルから1日2便シャトルも出ています(SM city、Ayalaモール行き)

シャワーの勢いが日本レベルなのでおすすめです。
ちなみにシャワーコンテスト セブNO1は最近できたデュシタニホテル。

関連記事:DUSIT THANIホテル 夕日が最高!インスタ映え間違いなしのフォトジェニックなホテル!INセブ

今回は全てのお部屋タイプを見せていただいたので、まるっとご紹介しますね。
比較して自分にあったお部屋をチョイスしてください。

✔︎お部屋は全部で5タイプ!意外にも直予約より旅行サイトでの予約がお得!

①直予約は3種類のみ可能

Baiホテルには全部で5種類のお部屋があります。しかし、直予約では3種類しか予約できません。

公式サイトにも3部屋の紹介しかありませんでした・・・謎。

②どうして?予約サイトの方が安い!笑

しかも、直予約よりホテル予約サイトの方が安いんですよね・・・

どこもそういったサイトより100円でも安くしている時代なのに・・・謎すぎる・・・

しかもUI悪すぎて、直予約する気なくなります。。。

なので、booking.comとAgodaあたりは予約前にチェックするのがおすすめです。

同条件でbooking.comが6,048ペソ(約13,305円)に対して、直予約が8,592ペソ(約18,902円)と5千円も差があります!

✔︎簡単に説明!ホテルの部屋について

合計5つのタイプの部屋があります。

正直なところ、①Deluxe&②Premierの違いはほぼ感じられません。
どれほど良い部屋をとってもお風呂の作りは全て一緒でバスタブはありません。

個人的にはラウンジ利用をするなら③、しないなら①で十分です。

ラウンジもそこまで魅力のあるラウンジではないので、どちらでも良いかな。

またラウンジもハイ・ティーだけでいいなら500ペソ/一人で追加できるので①を予約して希望なら追加する。でも良いですね。

では1つずつみていきましょう。

①一番安い!Deluxeルーム。

一番スタンダードな部屋です。この部屋に何かしらを足していくと、高い部屋にアップグレードしていきます。

ただし、バスルームは全部屋同じ作りです。

②Premiere Room

Deluxeに比べるとベッドが大きくなります。その他は全部一緒ですね。

③Premiere Suite Room

②Premiere Room に1部屋追加して広くなったのとアメニティがグレードアップします。

このソファーを広げるとエクストラベッドに変形するそう。

④Executive Room(ラウンジアクセス付き)

②Premiere Roomと同じ作りです。

アメニティは③Premiere Suite Room の内容になります。

あとはTVが大きくなるのと、部屋の家具がブラック調になって証明が暗くなります。笑

ちょっとソファーが長くなる。笑

⑤Executive Suite Room(ラウンジアクセス付き)

一番高いお部屋でリビングルームとキッチンがついています。

あとは、④Executive Room(ラウンジアクセス付き)と一緒。

フロアの装飾が変わる!

7-17階が通常のゲストルーム。①②③があるフロアです。

18-21階がエグゼクティブフロア。④⑤があるお部屋です。

ゲストフロア

エグゼクティブフロア

✔︎インフィニティプール

子供用プール

インスタバエw

土曜日の昼からプールサイドでビール&サンドウィッチ!
気分だけは富豪です。笑

ビール2本にサンドイッチで700ペソ(約1,500円)でした!

メニュー表はこちら

✔︎エグゼクティブ ラウンジ

ラウンジアクセス付きのお部屋だと利用できます。

合計3回のプレゼンテーションです。
6:00-10:00 朝食
14:30-17:30 High Tea
18:00-20:00 イブニング カクテル

場所は22階です。

ラウンジアクセス付きの部屋じゃない場合、追加料金を支払えば利用可能です。

Breakfast Php500 nett per person
High Tea Php500 nett per person
Evening Cocktails Php888 nett per person

①ラウンジはこんな感じ!

テラス席も!タバコが吸えるのか・・・個人的にポイント下がりますね・・・

②High Tea 14:30-17:30

では、High TEAの様子をご紹介!

嬉しいTWGの紅茶♡

デザート系の味は微妙。

というか、フィリピンで美味しいデザートってあんまりない。。笑

スタバのドーナツが安パイ。笑

オレンジジュースや炭酸水・缶ジュース、コーヒーや紅茶が飲めます。

③Evening Cocktails  18:00-20:00

✔︎SPA

日本のスパが入っています。サウナやミストサウナが使えて最高のスパです。
詳しくはこちらをどうぞ

関連記事:セブだからお得にスパが受けられる!RSPAで贅沢90分コースを満喫。IN BAIホテル

✔︎カフェ

①ロビーカフェ

建物勝目にロビーがあり、その右手にロビーカフェがあります。
軽食やアルコールもいただけるようです。
ちょっと甘い飲み物がのみたかったので、カフェラテをオーダー。

するとこんなものが・・・笑

イメージ画像と全然ちがうwざつい!w

絶対失敗w

味は私好みではないですね・・・安いコーヒーの味がする。

②Wallstreet Coffee+Bar

入り口を出たすぐ目の前にあるカフェです。
まだ行っていないので、行ったらアップデートします!

③Cafe bai

朝ごはん会場です。朝ごはんの様子はこのあとご紹介します。

ランチとディナーのブッフェもしています。

質より量タイプの人におすすめ。味は正直期待しないほうが良いです。

またランチ/ディナーブッフェはビール飲放題になるので、お酒好きには嬉しいかもですね。

✔︎レストランは2種類

①日本料理レストラン UME(梅)

②ステーキレストラン Marble+Grain SteakHouse

アメリカ牛?のステーキが食べられるそうです。

今まで結構高いお店で散々ステーキ食べてきたけど、セブの牛はすべからく美味しくないので惹かれない・・・

✔︎バー

①ルーフデッキラウンジ

おしゃれな雰囲気なバーです。
営業時間 18:00-2:00

②プールバー

✔︎FItness Center

ホテル宿泊者以外も利用できるジムです。
営業時間は6:00-22:00、
<料金>
 1回  500ペソ
1ヶ月 2200ペソ
6ヶ月~12ヶ月の契約で 2000ペソ/月
13ヶ月の契約で 2000ペソ/月 で1ヶ月無料

注意点:タオルは有料貸し出しです。お水もペットボトルは販売でウォーターサーバーが設置されていてそれは無料。

✔︎朝ごはん ブッフェの種類はたくさん!

日本料理、インド料理、中華料理、アジア系などたくさんの種類があります。

味は正直、普通か普通より下。

特別美味しい!というわけではありません。

質より量!の人だと楽しめるかなぁ・・・

画像が多くなってしまったので、下記にまとめました。クリックorスワイプすれば30枚近くご覧になれます。

脅威の不安定さ!笑

しかも、しばらくほっておくとwifiの接続が切れてその度に部屋番号とパスワードを入れ直さないとダメな仕様・・・

下りがMAX130〜0.26って血圧ならぶっ飛んでんぞ?

✔︎毎日2便!シャトルバス!

11:00と18:00の2回シャトルバスが出ています。

bai→パークモール→SMvity→Ayalaをぐるっとしてくれるバスです。

✔︎このホテルに泊まるときの注意点

なぜかセブにあるホテルって防音力ゼロなんですよね・・・デュシタニもそうだったし、ラディソン 、Maayoもそうだった・・・・

マニラのヒルトンやペニンシュラはそんなことなかったから、セブだけ?w

えっドア全開だっけ?っていうレベルで廊下からの音が聞こえます。笑

まあほとんどのお客さんが韓国・中国人なので、彼らの声がめっちゃ大きいというのもあると思いますが・・・

でもホテルスタッフが歩いていて、鍵がじゃらじゃななる音も普通に聞こえますからね!w

なので耳栓を持っていったほうが無難です。せっかくふかふかの大きいベッドで寝たのに寝不足になりました・・・

Add friend