HOW TO STUDY ENGLISH

How to Study English

(in my opinion)

こんにちは、お久しぶりです。

インターンの南です。

みなさんどうお過ごしでしょうか?

フィリピンは年中暖かいので気づきませんでしたが、日本はもう夏ですね!(と言ってももう終わりごろかな、)

夏休み中部屋に籠って英語学習に精進されていた方も多いと思います!ね!!😉


そこで今回はどうしたら英語の力が上がるのか、まだまだ私も模索中ではありますがシェアしたいと思います。 

まず、英語の学習をするにあたって、とにかく英語でコミュニケーションを取れるようになりたいのか、それともTOEIC やTOEFLなどのテストで点数を取りたいのかで学習方法が少し変わってくると思います。
と言うのも、日常会話で必要とされる単語とテストで使われる単語が少し違うからです。  

Anyway,

私は英語でスムーズにコミュニケーションが取れるようになりたいので、ここからは私が今試している英語の学習方法について書きたいと思います。


1.中学基礎英語をしっかり学習する

‘単語を並べるだけでコミュニケーションを取れる’ とは言いますが、それだけではやはり自分の気持ちをしっかりと伝えることができません。
また、中学基礎英語をしっかり理解していればこれからの英語学習がとてもスムーズになると思うので、もし留学を考えていられる方は是非日本にいる間に中学基礎英語をマスターしてから来ていただきたいと思います。

 

2.英語の曲を覚える

これは本当に効果的な学習方法だと私は思っています!

というのも、教科書の例文を暗唱するよりも歌詞を覚えるほうが楽しくて続けられるし、とにかく覚えやすい!
歌詞にもよりますが、詩的な歌詞のものよりも会話で使われるような言い回しをしているものの方が日常会話で使えると思います!
余談ですが、私の妹は趣味で洋楽を覚えていったら、writingのテストを受けていた時に歌のフレーズがポンポン出てきてすらすら書けたそうです!(いいな~私も早くそうなりたいな~)
また、色々な歌詞を覚える事によって語彙を増やす事もできますし、英語の言い回しや文法も一緒に学ぶことができると思うので、” 英語の曲を覚える ” 、とてもオススメの学習方法です!


3.音読をする

音読!は!大事!です。
中学生の頃、英語の先生が毎日のように言っていたのですが、その頃の私は全然気づいていませんでした。

VERY SAD…


英語に興味を持ってから色々な勉強方法を試しているのですが、音読を何度も何度も繰り返して覚えたフレーズは何も考えなくともスラスラと会話の中で使えるようになりました。やはり黙読だけでは日常会話の中ではサッとでてこないので、もし何か日常会話の中で使いたいフレーズや例文があったら是非声に出して、何度も何度も音読をして、日々の生活の中で使っていってほしいと思います!(その時に日本語英語ではなく、ネイティヴのように発音するのが大事ですよ!don’t be shy!)

4.音の違いを気にして話す

私はフィリピンに来て、英語を日常的に使用するようになってから、LとRの発音の違い、THの発音などがとても大切であることにやっと気がつきました。(遅い)
日本人にとってこの少しの音の違いを区別するのは難しいですが、発音を意識して話すことによってネイティヴの発音を理解することができるようになると思います。

 


以上が、今私が取り組んでいる英語の勉強方法です!(他にも映画観たり、海外ブロガーのブログ読んだりはしているのですが、それはもうただただの趣味なので、、もし興味がありましたらTELL ME!)
英語を話せるようになりたいがどうしたらいいのかわからない!という方は是非1度試してみてください!

IMG_1167 

Thank you for reading!
See you soon.:)

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA