Howdyプロデュース!セブ初!餃子ショップ!

こんにちは、インターン生のAyaです。^^

 

セブ島は今日も快晴です!

つい先日、近くのモールInsular Squareには大きなクリスマスツリーが設置されました。

 

s-IMG_2295

なかなか豪華です!!

 

s-IMG_2294

トナカイもいますよー

 

 

 

ところで、ここInsular Squareに、

なんと!!Howdy English Academyプロデュースのお店ができました!!!

 

s-IMG_2316

ここです!!!

その名も”Howdy×Gyoza” 餃子ショップです。

営業時間:

月曜~木曜 AM11:00 ~ PM9:00

金曜~日曜 AM11:00 ~ 翌AM3:00

*セブでの餃子専門店はHowdyが初です!!*

 

店舗はSave Moreの入口近くにあり、若くてフレッシュなHowdyのキッチンスタッフたちが販売をしています。

主にテイクアウトをされるお客さんが多いですが、お店の後ろには食べられるスペースも用意されているので、その場で食べることもできます!

 

 

 

s-IMG_2298

このすてきなロゴは、同じくHowdyインターン生のYukaさんがデザインされたものです。

バイクでデリバリーをするかわいいスタッフがいるのですが、どこにいるかわかりますか?^^

 

 

 

 

s-IMG_2299  s-IMG_2305

さらに、メニュー、チラシなどもすべてYukaさんが作成されたものです。

また、屋台もHowdyスタッフたちがコツコツとつくりあげたものなので、すべてがHowdyオリジナルです!!

 

 

 

 

さて、売られている食べ物ですが、主にメインは3つです。

s-IMG_2313

・餃子 1つ10ペソ(約30円)

s-IMG_2326

・揚げ餃子 1つ10ペソ(約30円)

s-IMG_2322

・チキン  1つ20ペソ(約60円)

 

その他にライス、5種類の飲み物もご用意しています。

うれしいことに、ちゃんと醤油などの調味料も用意されています!!

しかし……フィリピン人たち、何をつけて餃子を食べると思いますか?

s-IMG_2302

 

………答えは、ケチャップです!

確かにフィリピン人はケチャップ好きだと聞いたことはありますが、この組み合わせってどうなんですかね?(゜゜)

近々私もフィリピン人になったつもりで、餃子×ケチャップを試してみようと思います。

 

 

 

ちなみに、餃子の皮はキッチンスタッフが一枚一枚丹念に作っています!!

s-IMG_2311

実は私も一度、餃子の皮を小麦粉から手作りしてみたことがあるのですが、市販されている皮の3倍くらい厚い皮ができてしまい、見るも無残な餃子を完成させたことをよく覚えています。(@_@)

それに比べ、キッチンスタッフはもうお手のものです。すばらしい!

 

 

 

さて、餃子の味ですが、皮がもちもちしていて、中身もジューシーで、とってもおいしいです。(๑´ڡ`๑)

揚げ餃子は、外はパリッと中は同じくジューシーで、フィリピン人に人気のようです。

チキンもHowdy自慢のシェフがオリジナルで味付けをしたもので、餃子のみならずこちらもとってもオススメです。

 

フィリピンに来て、日本の食べ物が恋しくなったら、ぜひHowdyプロデュースの餃子ショップに足を運んでみてください。^^

美味しい餃子とチキン、そしてスタッフの笑顔がご来店をお待ちしています。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA