シンガポールのインターナショナルスクールに通う兄弟が、英語を学びにフィリピンへ! Talkativeになったね!と言われるほど、マンツマーマンで話せるHowdyの親子留学とは!?

名前:Yanagisawa Family.  Kaoriさん Kentoくん Karenちゃん  期間:4週間 年齢:40代 小学生 部屋:相部屋(家族で1部屋)

4週間の親子留学でシンガポールよりお越しになったYanagisawa Family。
ボキャブラリーが増えて、Talkativeになって、友達も出来たフィリピン留学!

[Talkativeになれた4週間!]

  こちらは卒業2日前の記事になります!入学してすぐの記事は下記をご参照ください。 シンガポールのインターナショナルスクールに通うYanagisawa 兄妹!目標は学校でバリバリ英語を使いこなすこと!

Mizuho
4週間のフィリピン留学お疲れ様でした!ずばり、成長したなと感じるところはありますか?
Koriさん
子供たちの英語学習は効果を感じています。やはりマンツーマンでの英語学習はとてもよかったです。周りからの評価を気にせずに話せる環境というのはマンツーマンならではですよね。
Mizuho
確かに、周りの目を気にせずに話せるというのはプレッシャーを感じなくて済むので良いかもしれませんね。
Koriさん
“はい、ボキャブラリーも増えていますし英語を使うようになっています。先生へどうにか自分の思いや考えを伝えたいという気持ちがあるのではないかと思います。 また先生も必要な宿題や課題を与えてくださっていました。Kentoは毎日のようにスペリングのテストがあったようなので、自習も積極的にしていました。”
Mizuho
Kaoriさんが得られたことはありますか?
Koriさん
“実は英語をまったく話せないということではないのですが、周りの人たちには『英語を話せません』で通していました。 というのも、欧米系ママ友が話すテンポの速さについていけずに困っていました。なので、日本人のママ友と仲良くしていました。 でも、今回のフィリピン留学で英語の感覚を取り戻しつつあるので、日本人以外のコミュニティにも積極的に関わって行こうと気持ちの変化がありました。”
Mizuho
英語の感覚を取り戻しつつあるというのは、具体的にはどういったことなんでしょうか?
Koriさん
“先生と雑談をしていく中で、会話の幅が広がったと感じています。 今回、講師と会話をして自分の知らないことについて話す良い機会になって感覚が戻ってきています。”
Mizuho
Kaoriさんは英語の勉強をシンガポールではしていたんでしょうか?
Koriさん
“あまりしていません。 シンガポールでも英語の勉強をしようと思えば出来る環境です。例えばオンラインのレッスンを受けることもできます。 でも、少し勉強に抵抗があったというか・・・今回少し英語を思い出したので頑張ってみようかなと思っています。”
Mizuho
Karennちゃんは4週間過ごしてみて楽しかった?
Karenちゃん
うん、後半になると先生にtalkative(話好き)になったね!と言われたり!
Mizuho
そうなの!?めっちゃいいじゃん!

Karenちゃん
えっ、そんなに嬉しくないかな。笑
Mizuho
えっ、そうなの。笑
Karenちゃん
たまに、遊びすぎって怒られたりしたよ!
Mizuho
えっ、そうなの。笑 でも新しい友達もできてよかったね。
Karenちゃん
うん、Yuseiくんと仲良くなれてよかったな。お兄ちゃんと2人きりなら、喧嘩ばっかりするから。

Mizuho
たしかに。来たばかりの時はよく喧嘩していたよね。笑 その折り紙は先生にあげるの?
Karenちゃん
うん、くす玉や鶴を先生にあげたら喜んでくれたよ。くす玉を一緒に作ったり!

Mizuho
すごいね!Kentoくんはフィリピン留学どうだった?
Kentoくん
“実はシンガポールに行くまえにフィリピン留学に行こうって話もあったんです。今思えば、シンガポールに行くまえにフィリピン留学出来ていれば良かったなと思います。 英語力がついた状態で入学した方が楽だと思います。”
 
Mizuho
なるほど!成長できたと感じることはありますか?
Kentoくん
バドミントンですかね。笑 うそです。ボキャブラリーがすごく増えました。
 
Mizuho
どんな授業をしていたの?
Kentoくん
テキストに沿ってフリートークをしたり、どこの国に行ったことがるのか?とかたくさん話をしました。
 

Mizuho
Yuseiくんとは兄弟みたいに仲良くしていたね!
Kentoくん
僕のこと君付けで読んでくれて、すごく慕ってくれています。実はもう中国に会いにいく約束もしました。

Mizuho
Kentoくんの将来の目標はなんですか?
Kentoくん
海外旅行が好きだから、大人になっても自分の力で海外旅行にいけるように頑張りたいです!
 
Mizuho
おお!すごい!確かに海外旅行を自力で行けるようになるためには、たくさん頑張らないといけないもんね!笑 少しでも今回身につけた英語が役立つことを願っています!

インタビューを終えて
4週間の留学を生活を終えたYanagisawa iFamily。一緒にボホール島へ行ったり、カードゲームをしたりと楽しませてくれました!

同じ境遇で仲良くされていた、MoriFamilyの記事はこちらをチェック!
中国のインターナショナルに通うYUSEIくんが得たのは英語だけではない!?友達も自信も習得した成長の4週間フィリピン留学!

この記事のインタビュアー

Mizuho Fukuda

 

-インターン-

 

20代の最後をセブを満喫中!

卒業生インタビュー

Contact