〜コロナウィルスの影響に伴う特別対応について〜

随時こちらに状況を更新しておりますのでご覧ください。

2020年6月1日(月)

-入寮再開日変更をご案内-

5月初旬にフィリピン教育省から公立学校の再開時期は2020年8月24日(月)になると発表がありました。この発表に語学学校が含まれるか正式に発表されていませんが、GCQ(General Community Quarantine)一般的なコミュニティ隔離措置解除、フィリピン政府の外国人入国禁止解除(隔離措置なし)、日本政府の渡航中止勧告解除、航空会社の営業再開、この4要件が整うのに8月24日(月)頃まで時間が必要と当校では判断させていただきました。
何度も入寮再開日を変更し、ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

【入寮再開予定日】
8月30日(日)
※授業開始:8月31日(月)
※8月29日(土)入寮可能
※今後の情勢によっては、8月30日(日)に入寮再開できない可能性もありますので、日程変更可能な航空券をご購入いただくようお願い致します。 

■日程変更の場合
・無料にて対応
※4週間以上でお申し込みのお客様については、航空券の変更手数料相当額(フィリピン航空で購入した際の往復2区間の変更費用=12,000円×2を上限として)をHowdy English Academyにて負担させていただきます。
弊社で負担をさせていただきますのは通常のフィリピン航空の航空券変更費用にあたる24,000円を上限とさせて頂きます。ご了承ください。
※変更によりピークシーズンが入る場合でも追加費用なしで対応させていただきます。尚、ピークシーズンからピークシーズン外への日程変更の場合は、ピークシーズン料金を返金させていただきます。

■キャンセルの場合
留学費用全額返金
※登録事務手数料を引いた金額を返金させていただきます。

 

2020年6月1日(月)

セブ市・マンダウエ市は、コミュニティ隔離措置の変更を発表しました。
セブ市・ンダウエ市:GCQ(General Community Quarantine)一般的なコミュニティ隔離措置に変更(6月15日まで)
ラプラプ市:GCQ(General Community Quarantine)一般的なコミュニティ隔離措置を継続(6月15日まで)

2020年5月17日(日)

ラプラプ市は、コミュニティ隔離措置の変更を発表しました。
ラプラプ市:
GCQ(General Community Quarantine)一般的なコミュニティ隔離措置に変更

2020年5月16日(土)

セブ市・マンダウエ市は、コミュニティ隔離措置の変更を発表しました。
セブ市・マンダウエ市:ECQ(Enhanced Community Quarantine)強化されたコミュニティ隔離措置に変更(5月31日まで)
ラプラプ市:検討中と発表

2020年5月14日(木)

フィリピン政府は、フィリピン各地におけるコミュニティ隔離措置の変更を発表しました。
セブ市・マンダウエ市・ラプラプ市:MECQ(Modified Enhanced Comunity Quarantine)修正を加えた強化されたコミュニティ隔離措置に変更(5月31日まで)

上記以外のセブ州の地域は、GCQ(General Community Quarantine)一般的なコミュニティ隔離措置に変更

2020年5月11日(月)

-入寮再開日変更をご案内-

先日、ご案内させていただきました通り、入寮再開予定日が5月31日(日)から、下記日程に変更となりました。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承のほど、宜しくお願い致します。

【入寮再開予定日】
7月19日(日)
※授業開始:7月20日(月)
※7月18日(土)入寮可能
※今後の情勢によっては、7月19日(日)に入寮再開できない可能性もありますので、日程変更可能な航空券をご購入いただくようお願い致します。

【現在のセブの状況について】
5月9日(土)現在、新型コロナウイルス感染者数は、当校のあるマンダウエ市は109名、セブ市は1,469名となっております。
封鎖解除後も外出規制や再開できる職種は制限されると発表されております。

【Howdy English Academyについて】
雇用継続を希望する講師は、提携しているオンライン英会話の講師として勤務しております。
また、ECQ(Enhanced Community Quarantine)期間中ですので、講師全員、Howdyの宿舎で寝泊りし、外部との接触を制限しております。
再開後には、Howdyの講師として、授業再開できるよう対応させていただきます。

Howdy講師の様子はこちら
https://howdyenglish.com/teachers_message/

最新情報
https://howdyenglish.com/covid19_information/

現在のHowdy
https://howdyenglish.com/20190421/

2020年5月1日(金)

-入寮再開日再検討のご案内-

4月24日(金)フィリピン政府は、ECQ(Enhanced Community Quarantine)の期間延長を5月15日(金)までと発表しました。

当校では、5月31日(日)から新入生入寮再開を予定しご案内させていただいておりました。

しかし現時点でECQ解除後に「フィリピン政府の外国人入国禁止解除」「日本政府の渡航制限解除」「航空会社の営業再開」この3要件が整うのに1ヶ月以上必要と判断しました。

このため5月31日(日)での入寮再開は厳しく、再開予定日を再検討させていただいております。

再開日が決定次第、皆様に再度、ご案内させていただきます。

ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

Howdy English Academyでは、雇用継続を希望する講師全員の雇用を継続して、再開後には、直ちに安心して授業受講いただける体制を取りまして皆様の留学をお待ちしております。

2020年4月24日(金)

フィリピン政府は,フィリピン各地におけるコミュニティ隔離措置の延長を発表しました。
セブ州:ECQ(Enhanced Community Quarantine) 強化されたコミュニティ隔離措置の延長発表 5/15(金)まで

2020年4月1日(水)

これからご留学をご検討されるお客様向けに案内
安心留学計画キャンペーン
https://howdyenglish.com/campaign202004/

2020年3月30日(月)

フィリピン政府は,フィリピン各地におけるコミュニティ隔離措置を発表しました。
マンダウエ市:ECQ(Enhanced Community Quarantine)強化されたコミュニティ隔離措置開始(解除日未定)

2020年3月30日(月)

休校措置中に渡航予定のお客様へご案内

3月19日(木)フィリピン政府は、新型コロナウイルスの拡散防止のため外国人の入国禁止を発表し、当校では、4月19日(日)から新入生入寮再開を予定しご案内させていただいておりましたが、新型コロナウイルス感染者数の増加、セブ市、マンダウエ市、ラプラプ市(マクタン島)が封鎖となり、当校では、4月、5月での入寮再開は難しいと判断し、下記日程より再開することを決定いたしました。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。


【入寮再開予定日】
5月31日(日)
※授業開始:6月1日(月)
※5月30日(土)入寮可能
※今後の情勢によっては、5月31日(日)に入寮再開できない可能性もありますので、日程変更可能な航空券をご購入いただくようお願い致します。

Howdy English Academyでは、雇用継続を希望する講師全員の雇用を継続して、再開後には、直ちに安心して授業受講いただける体制を取りまして皆様の留学をお待ちしております。

2020年3月28日(土)

フィリピン政府は,フィリピン各地におけるコミュニティ隔離措置を発表しました。
セブ市:ECQ(Enhanced Community Quarantine) 強化されたコミュニティ隔離措置開始(4/28まで)

ECQ開始により講師数名が自宅待機を希望
残りの講師はHowdy住み込みでオンラインレッスンにて勤務

2020年3月24日(火)

4月、5月入寮の新入生に案内

新型コロナウイルスの影響で、各学校が休校となり、お客様対応でご多忙と存じますが、下記お知らせ、4月、5月入寮予定のお客様に、ご案内お願い致します。

3月19 日(木)フィリピン政府は、新型コロナウイルスの拡散を止めるために外国人の入国を禁止すると発表がありました。

当校は、フィリピン政府の要請で3月16日(月)から休校とし、新入生の受入を停止、4月19日(日)から新入生の受入再開を予定しております。

日々、政府の対応が変わる中、現状でのキャンセル、日程変更についてご案内させていただきます。

-日程変更の場合
・無料にて対応させていただきます。
・変更受付期間は、柔軟に対応させていただきます。

※4週間以上でお申し込みのお客様については、航空券の変更手数料相当額(フィリピン航空で購入した際の往復2区間の変更費用=12,000円×2を上限として)をHowdy English Academyにて負担をいたします。

弊社で負担をいたしますのは通常のフィリピン航空の航空券変更費用にあたる24,000円を上限とさせて頂きます。ご了承ください。

※変更によりピークシーズンが入る場合の変更でも追加費用なしで対応させていただきます。尚、ピークシーズンからピークシーズン外への日程変更の場合は、ピークシーズン料金を返金させていただきます。

-キャンセルの場合
・学校規約通り
授業開始予定日
31日以前:入学金(申込金)以外、全額返金
8日〜30日以前 :入学金(申込金)以外、留学費用額50%返金
7日以内:入学金(申込金)以外、留学費用額25%返金
授業開始後 :原則、返金は致しません。

・入寮予定日に入国禁止、休校措置が解除されない場合、留学費用を全額返金させていただきます。

2020年3月19日(木)

生徒様帰国状況
全生徒様、無事に帰国(インターン除く)

2020年3月16日(月)

Howdy講師について Howdyでは全講師を正社員として雇っております。 休校措置となり通常であればお休みとなりますがその場合お給料の支給ができません。 そこで希望者全員に対してオンラインレッスンの場を提供。約60%の講師が通常通り勤務についています。 関連記事 コロナウィルスでロックダウン中のセブ。HOWDY講師はどうしてるの?仕事はある?元気?彼女たちのイマ HOWDYの講師はコロナ危機でも希望者は引き続き雇用中!講師も安心して働ける環境を提供するセブの語学学校。

2020年3月16日(月)

3/29(日)、4/5(日)、4/12(日)入寮の新入生にご案内

2020年3月17日(火)から、セブ国際空港に到着するすべての外国人を対象に、指定施設で14日間の隔離措置を実施すると政府から発表がありました。

※隔離中の指定施設費用は個人負担

この発表を受け、当校では4/18(土)まで、新規お客様の受け入れを停止させていただくことになりました。

ご迷惑をお掛け致し、大変申し訳ございませんが、 何卒ご容赦のほどよろしくお願い致します。

尚、日程変更、返金につきましては下記の通りとさせていただきます。

ご検討の上、ご連絡お待ちしております。

■日程変更
・無料にて対応

※4週間以上でお申し込みのお客様については、航空券の変更手数料相当額(フィリピン航空で購入した際の往復2区間の変更費用=12,000円×2を上限として)をHowdy English Academyにて負担をいたします。

弊社で負担をいたしますのは通常のフィリピン航空の航空券変更費用にあたる24,000円を上限とさせて頂きます。ご了承ください。

※変更によりピークシーズンが入る場合への変更でも追加費用なしで対応させていただきます。尚、ピークシーズンからピークシーズン外への日程変更の場合は、ピークシーズン料金を返金させていただきます。

■返金について
留学費用全額返金

2020年3月15日(日)

Howdy学内にて全体説明会を実施しました。

■外出に関しまして
セブ州内自治のガイドラインに基づき、当校も門限を20:00に変更とさせて頂きます。

不安定な情勢に伴い、治安の悪化が懸念されます。

ショッピングモール等への外出を控えて頂き、インシュラースクエア敷地内の外出にとどめて頂きますよう、ご理解・ご協力の程お願いいたします。

■空港送迎に関しまして
全生徒様を当校スタッフが空港までお送りいたします。

出発時間等につきましては、別途[email protected]にて送信させて頂きますので、各自ご確認を頂けますようお願い申し上げます。

2020年3月14日(土)

3/15(日)、3/22(日)入寮の新入生にご案内

昨夜、TESDAより休校勧告があり、当校もこの要請に従い、3月16日(月)~3月27日(金)まで休校とさせていただくことになりました。

授業できる可能性を最後まで協議しましたが、結果的には休校となり、ご連絡が遅れ、代理店様、お客様には大変、ご迷惑をお掛けし、大変申し訳ございません。

※休校期間は政府の要請で延長する可能性もございます。ご了承くださいませ。

3/15(日)、3/22(日)に入寮予定のお客様
・入寮受付停止
1,留学費用全額返金
2,無料にて日程変更
日程変更、留学期間短縮の場合
3,短縮期間分留学費用全額返金

※日程変更ご希望のお客様に関しては、航空券変更手数料を当校がお支払いさせていただきます。お支払いに関しては応相談とさせていただきます。

■在校生各位
昨日、セブ政府から休校勧告があり、3月16日(月)~3月27日(金)まで、休校することになりました。授業できる可能性を最後まで協議しましたが、結果的には休校となり、ご案内が遅くなり深くお詫び申し上げます。

つきましては、3/15(日)20:00よりカフェテリアで、休校についてご説明させていただきます。お集まりいただきますようお願い申し上げます。
※休校期間は政府の要請で延長する可能性もございます。ご了承くださいませ。

■返金について ※航空券、海外旅行保険の保証は致しかねます。
-帰国希望者様
・3/16(月)から終了予定日までの授業料+寮費を返金
・帰国決定日までの寮費は学校が負担

-継続滞在希望者様(長期滞在者様)
・3/16(月)から授業再開までの授業料を返金
・授業再開までの寮費は返金不可

■外出に関しまして
セブ島の隣、ボホール島は3/16(月)から3/20(金)まで封鎖と発表がありました。

他の離島や市も突然封鎖する可能性があるますので、みなさまには不要不急の外出をお控え頂きますようお願い致します。

■緊急帰国に伴い航空券変更について
当校スタッフがお手伝いできる範囲、対応させていただきます。

2020年3月13日(金)

3/15(日)入寮の新入生・在校生に下記のとおりご案内 本日、新型コロナウイルス感染拡大の対策として、セブ市は語学学校を含む私立・公立の学校に3/16(日)から2週間、休校にするよう勧告しました。 当校は、マンダウエ市にあり、現時点では正式に勧告を受けていませんので、通常通り授業を行います。 但し、市政府から勧告があり、当校として授業継続が不可能となった場合、休校とさせていただきます。

休校となった場合
-帰国希望者様 ・勧告日、翌日からの授業料+寮費を返金 ・帰国決定日までの寮費は学校が負担 -継続滞在希望者様(長期滞在者様) ・勧告日、翌日からの授業料を返金 ・授業再開までの寮費は返金不可

在校生に別途案内
・外出に関して みなさまにはセブ市内、遠方への不要不急の外出をお控え頂きますようお願い致します。 ・帰国チケットについてマニラ国際空港発着便は3/15〜欠航となります。お持ちの航空券が該当する場合はスタッフまでお声がけください。

Add friend