【No.4 Howdyにいる人たち】元先生でテキトー女のセブ島滞在記。

元先生でテキトー女のセブ島滞在記。

モットーは「やらないよりやる後悔!」

今回このブログでは題名の通り、Howdyにいる人々

1. 生徒   2. スタッフ  3. 先生

について話したいと思います^^

Profile

Azusa
名前Azusa
職業/年齢元高校の先生・20代
留学期間8週間(2016/04/25~2016/06/17)
受講コースマンツーマンクラス(7時間)

マンツマーンクラス(6時間)
+グループレッスン(1時間)
英語力リスニングはできるけど、会話はたどたどしくしかできない
だいぶ前にアメリカでの留学経験あり。
Azusa

◉STUDENT 

はじめに、日本人がたくさんいます。笑

日本人オーナーだから当たり前っちゃ当たり前なんですけど。

それから台湾から来た生徒さんもいました。

比率的に言えば、9:1というところでしょうか。

生徒の年齢層というと、本当にバラバラでした。

来る前は学生が多いのかなと思っていたのですが、私で若い年な気がしました。

シニア割があったりビジネスコースがあるため、割と大人の方が多かったです。

仕事をリタイアされて旅行ついでに勉強、

転職前の有給消化での留学、大学を休学しての留学、

ワーキングホリデーに行く前に会話力をつけるための留学、

ゆくゆく海外で働くためのステップとしての留学、

など話を伺ってみたら理由はさまざま。

1週間単位で留学に来られて、セブ島でリゾート気分も楽しめる!

という意見が多数でした。

普段出会わない人たちに出会えて、一人ひとりみんな夢に向かっているのが感じられて、

英語を学ぶこと以外のことを皆さんに教わりました。

◉TEACHER

毎日朝早くからミーティングを行っていて、一言で言えば本当に尊敬しています。

私たち生徒のために一生懸命です。実際にほとんどの先生が私よりも若いのですけれど、

しっかりしています

Dr.のもとで新人の先生たちはTeaching Methodを教わり、

ベテランの先生の授業を見学したりして学んでいる姿を頻繁に見かけました。

先生たちは、時に親のように接し、時に友達のように接してくれます。

私のアドバイザーのLove先生(私より若い)が、たまに私のことを

”My daughter”と呼んでました(笑) 嬉しかった〜^^

休日にお出かけに付き合ってくれたりもして、本当にこの留学中、

そして終わってしまった今でも私の中で大きな存在になりました。

正直に言うと、先生の授業のやり方は人様々。

そして英語の文法、発音、会話レベルも先生によりけりです。

もしかしたら「あれ?」と思うこともあるかもしれませんが、

そう思ったらちゃんと聞くと直してくれます。

もし出来そうになかったら、アドバイザーの先生に相談してみるといいと思います。

そのためのアドバイザーですから・・・☆

◉STAFF

HowdyのStaffさんは皆きさくで優しい方たちばかりです。

インターンスタッフ、キッチンスタッフ、メンテナンススタッフ、

クリーニングスタッフ、ガードマン。すべての方々にとてもお世話になりました。

スタッフ

日本人と台湾人のスタッフがいます。

空港までのピックアップや、施設の紹介、生活面のサポートなど、

困った時の相談なども聞いてくれるので生徒にとってはとても頼りになる存在です。

キッチンスタッフ

日本人のインターンスタッフと、フィリピン人のスタッフがいます。

私たちの毎日の朝食・昼食の献立を考え、作ってくれます。夜もあります。

聞いた話によると、献立がなるべく被らないようにしているそうです。

私がいた2ヶ月も、いつも違う料理(しかもおいしい!)でした。

朝から”Good morning!”と挨拶もしてくれるので、

私たち生徒にとっては食も合わせて癒しの存在です。笑

フィリピン人のスタッフさんたちも皆とても気さくなので、

話してみると会話の勉強にもなっていいですよ^^

…ちなみに生徒さんになぜHowdyを選んだのかを聞くと、

「ごはんが美味しい」という評判を聞いたからと答えた方が多かった!

アメリカに行った時はごはんにとっても苦労したので、

…食って大切だなぁ、としみじみ感じました。笑

クリーニングスタッフ

クリーニングスタッフは、毎週一部屋につき1回綺麗に私たちの部屋を掃除してくれます。

1日のうちに色々なところで会うので、挨拶をしてみたらみんな気さくでした。笑

会うたび“Azusa saaaaan” と呼ばれるのが日課でした^^

ガードマン

出入り口にずっといて、ドアの開け閉めをしてくれます。

そして何処かへ出かける時、ガードマンに頼めばタクシーを手配してくれます。

念のため、毎回Howdyに出入りした人や、タクシーのナンバーを控えたりしています。

ノートをちらっと見ましたがびっちり書いてあってすごい!

私は、朝・昼・晩と暇な時間を見つけては、仲良しのガードマンとお喋りしていました!

何気ない会話もしてくれたので大好きな存在でした^^

Azusa

まとめ
Howdyいる人々はほぼみんな気さく!親切!

おしまい!

Azusaさん 20代 マンツーマンコース体験談