【No.5 勉強スケジュール】元先生でテキトー女のセブ島滞在記。

元先生でテキトー女のセブ島滞在記。

モットーは「やらないよりやる後悔!」

今回このブログでは、私の勉強スケジュールを書きます!

Profile

Azusa
名前Azusa
職業/年齢元高校の先生・20代
留学期間8週間(2016/04/25~2016/06/17)
受講コースマンツーマンクラス(7時間)

マンツマーンクラス(6時間)
+グループレッスン(1時間)
英語力リスニングはできるけど、会話はたどたどしくしかできない
だいぶ前にアメリカでの留学経験あり。

◉授業時間

前のブログで書いたように、

マンツーマンレッスン7時間のコースをとっていました。

朝8:30から一コマ50分、間10分の休憩をはさみながら

お昼ご飯までに4コマ。

そのあとは、13:30から3コマ。

時間にすると授業時間は8:30〜16:20でした!

高校生と同じかそれ以上の勉強・・・!

学生気分になりました。笑

◉授業内容

アドバイザーの先生と授業内容を相談して、

私は、1、2週目をConversation(会話)中心にして、

Readingが得意じゃないからという私の要望に応えて3、4週目はReadingの本を使ってみたり。

5、6、7週目はPronunciation(発音)を見てもらったりしました。

5週目からは、お願いしてマンツーマンレッスンを一コマグループレッスンに変えてもらって、

私はPronunciationのクラス(5〜6人)に入らせてもらいました。

スケジュール

写真はDiaryに書いてあった私の勉強スケジュール計画。

アドバイザーの先生が考えて書いてくれたものです^^

他の先生方にも都度伝えてくれるので、安心して授業をうけることができました。

Thank you, Teacher Love

◉自習時間

学校ですから、宿題はつきもの!(私はあまりなかったけど)

最初来た時は、夜自習室を使って12時回るくらいまで

やっていたけど、途中で朝自習にチェンジ。笑

6時半から朝食食べられるようになる7時までの30分くらいまでだけど、

朝の方がスッキリ勉強できました!

席に座ると、現地のキッチンスタッフの誰かしらが毎回電気をつけてくれます。

今更だけど、改めてありがとう!笑

どうしても勉強に身が入らない時は、

仲良しのガードマンの方やスタッフとおしゃべり^^

他愛ない会話を英語でするのも勉強だと思ってます^^

毎回快く付き合ってくれるので、ここでも感謝^^

IMG_1880

放課後から夜寝るまでの時間も自習室に行ったり、

1階にみんなで集まっておしゃべりしながら課題やったり、

自分で持ってきていた問題集やら解いたり、

常に何かしら勉強している風を貫いていました。笑

他の生徒さんたちの熱心に宿題を取り組む姿を見て刺激も受けました。

積極的に現地の方や先生と会話しにいく生徒さんや、

毎日かかさず机に向かって勉強されている方は、はたから見ても英語の上達度がすごかったです。

努力は裏切らないなぁとしみじみ感じました!

本当に勉強するには良い環境だったと思います☆

まとめ
●  現役高校生に負けない授業時間!

●  やりたいことができる柔軟性の高い授業!

●  努力は必ず報われる!

とにかくわからなくても、

一つ一つの授業を大事にしていけば、

Howdyでたくさんのことを得られると思います^^

Azusaさん 20代 マンツーマンコース体験談